Peachが座席指定料を値上げ&1列目座席を『ファストシート』として新規に販売

スポンサーリンク

関空を拠点にするLCC、Peach(ピーチ)が『スタンダードシート』の座席指定料の値上げと、1列目の座席を『ファストシート』として新たに設定して販売することを発表している。各種の変更は5月22日より適用される。

Peachの座席指定料については以下。

座席指定について | Peach Aviation

今回の座席指定料の改訂をまとめると以下。

■変更日
5月22日(水)

国内線

座席種別 インターネット予約 コールセンター予約 空港カウンターで予約
スタンダードシート(改定前) 210円 420円 420円
スタンダードシート(改定後) 250円 460円 460円
プレジャーシート 420円 630円 630円
ストレッチシート 840円 1,050円 1,050円
ファストシート(新設) 1,260円 1,260円 1,260円

※スタンダードシートは『ハッピーピーチ』での予約時の価格。『ハッピーピーチプラス』ではスタンダードシートの座席指定料無料。

国際線

座席種別 インターネット予約 コールセンター予約 空港カウンターで予約
スタンダードシート(改定前) 320円 640円 640円
スタンダードシート(改定後) 400円 720円 720円
プレジャーシート 640円 960円 960円
ストレッチシート 1,280円 1,600円 1,600円
ファストシート(新設) 2,000円 2,320円 2,320円

※スタンダードシートは『ハッピーピーチ』での予約時の価格。『ハッピーピーチプラス』ではスタンダードシートの座席指定料無料。

国内線、国際線共に『スタンダードシート』の座席指定料が若干値上げされているほか、『ファストシート』として1列目の座席が特別な価格設定で販売される。

『ファストシート』についてPeachのWebサイトでは以下のように説明している。

■ファストシート
最前列(1列目)の座席。
ストレッチシートと同様に足元のスペースが広く、快適にお過ごしいただけます。
また、カウンターでお預かりした受託手荷物をできるだけ早くお引き取りいただけるよう、手荷物に目印タグをお取り付け致します。(ただし、空港施設等の様々な要因により、常に優先的な返却をお約束するものではありません。)

お急ぎの時や旅の時間を最大限活用されたい場合は、ファストシートのご利用をおすすめします。
※1列目座席(ファストシート)はお子様連れのお客様にもご利用いただけますが、チャイルドシートの種類によっては座席に装着出来ない可能性がございます。予めご了承ください。

『ファストシート』は新しく設定される座席として付加価値を付けた価格設定となっているけれど、これまで有料の座席を指定料を払って1列目を選んでいた方にとっては『値上げ』とも言える(^ ^;

一方で『スタンダードシート』の座席指定料は単純に値上げされており、利用客としては負担が増えるのは残念。

Peachの座席指定料の変更については、Webサイトにて告知されているものの、Twitter/FacebookなどのSNSでは告知されていないので、これからPeachの便を予約する予定の方は要注意。
※搭乗日に関係無く、改訂前の予約であれば改訂前の料金で予約が可能になると思われる

Peachの座席指定料の値上げについては、Help PointさんのBlogエントリを拝見して知りましたので最後にご紹介まで。

Help Point: ピーチが各種料金を変更。関空-桃園・香港線は預け荷物2600円、座席指定が一部2000円に。