KDDI、4G LTEデータ通信サービスの障害が復旧 発生時間は約18時間/原因は設備故障

29日(水)より発生していたKDDIの4G LTEのデータ通信サービスの障害が、同日の23時頃に復旧したことが発表されている。

関東の一部地域で4G LTE対応端末のLTEデータ通信サービスがご利用しづらい状況について(5月29日 23時45分現在) | 重要なお知らせ | KDDI株式会社

1.日時
 2013年5月29日(水) 5時20分から23時13分(継続確認中)

2.対象サービス
 au携帯電話

3.影響エリア
 「東京都、神奈川県、山梨県」の一部

障害の原因は『設備故障』とのこと。今回の障害の影響数は最大で約56万台とされている。

KDDIの4G LTEデータ通信は、2012年末〜2013年年始にかけて障害が頻発し、後に対策を発表していた。

KDDIが4G LTE通信障害の詳細を説明――設計・判断ミスが原因 – ITmedia Mobile

今回の障害の原因は『設備故障』となっており、昨年末〜年始にかけての障害と原因は異なるものの、4G LTEでは4月27日も障害が発生するなど、障害の発生頻度が高いという印象は拭えず、これらの障害の再発防止に取り組んで頂きたいところ。