KDDI、アメリカ・カナダ・メキシコのデータ通信料が30日間5,800円から、ドコモ等他社iPhoneでも使える

スポンサーリンク

KDDIは、eSIMを搭載しデュアルSIMに対応するiPhone(iPhone XS/iPhone XS Max/iPhone XR)向けに、「海外データeSIM powered by GigSky」を提供する。料金プランは30日プラン 5GBが5,800円、8GBが8,900円。

■海外データeSIM powered by GigSky

KDDIのお知らせは以下にて。

日本初となるeSIMサービス「海外データeSIM powered by GigSky」を提供開始 | 2019年 | KDDI株式会社

KDDI、沖縄セルラーは、デュアルSIMに対応したiPhoneをご利用のお客さまが北米などへ渡航された際に2回線目として現地データ通信が利用できる国内通信事業者初 のサービス「海外データeSIM powered by GigSky (ギグスカイ)」(以下 本サービス) を2019年4月17日に提供開始します。

海外データeSIM powered by GigSky

■対象機種
iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR
→ドコモ・ソフトバンク・SIMフリーモデルでもSIMロックを解除済みであれば利用可

■対象地域
アメリカ(本土、ハワイ、アラスカ)、カナダ、メキシコ、プエルトリコ、米領ヴァージン諸島

■料金
30日プラン:5GB 5,800円
30日プラン:8GB 8,900円
※不課税

■提供開始日
2019年4月17日

■利用方法
App Storeより「海外データeSIM」アプリをダウンロードし、アプリ上でアカウントの作成、支払い方法の設定、プラン購入を行いeSIM情報をダウンロードする。対象地域に到着後、現地ネットワークへの接続により自動的に利用開始となる。

対象機種はeSIMを搭載するiPhone XS/XS Max/XRで、auが販売するモデルについてはSIMロックを解除しないで利用できる。au以外が販売するiPhoneでの利用についてはSIMロックの解除が必要。

KDDIは、海外ローミングサービスとして「世界データ定額」(980円/24時間)を提供しているものの、海外の滞在期間が長くなる場合には、新たに発表されたeSIMサービスを利用する方が割安になる上、同サービスで利用した通信量は国内で契約しているパケット通信量を消費しない。

また、ドコモは海外向けのローミングサービス「パケットパック海外オプション」を最大7日間 5,280円で提供しており、海外渡航時に使えるデータ通信サービスが充実している。

■パケットパック海外オプション(ドコモ)

利用期間 料金 割引額 1日あたり料金
1時間 200円
3日間 2,480円 ▲460円 826円
5日間 3,980円 ▲920円 796円
7日間 5,280円 ▲1,580円 754円

※料金は免税。

海外データeSIM powered by GigSkyは以下にて。
海外データeSIM powered by GigSky | 海外で使う(au世界サービス) | au