auがeSIMに対応、8月26日から

スポンサーリンク

KDDIは、2021年8月26日よりauサービスで「eSIM」の提供を開始した。au Online Shopやau取扱店での契約時に、eSIMまたは従来型の物理(プラスチック)SIMを選べるようになる。物理的なSIMカードの配送などの手続きが不要となるため、eSIM対応機種では、申込み〜利用開始までの手続きがオンラインで完結できるようになる。

KDDIのプレスリリースは以下にて。

au、8月26日からeSIMに対応 | スマートフォン・携帯電話 | au

KDDI、沖縄セルラーは、2021年8月26日からauがeSIMに対応することをお知らせします。今回の対応により、au Online Shopおよびau取扱店でのご契約時に、従来のSIMカードに加えて新たにeSIMでのご契約が可能となります。

eSIMは、対応したスマートフォン本体に内蔵されているデジタルのSIMです。物理的なSIMカードを使わないため、SIMカードの抜き差しや配送の待ち時間なく、オンラインで申し込みから開通まで完結します。

■取扱開始日
2021年8月26日

■申込み方法
・au Online Shopやau取扱店で契約時に申込みする
・eSIM対応機種への機種変更時に、SIM種別(物理/eSIM)を変更する

■対応機種
<iPhone>
iPhone 12 Pro
iPhone 12 Pro Max
iPhone 12
iPhone 12 mini
iPhone SE(第2世代)
iPhone 11 Pro
iPhone 11 Pro Max
iPhone 11
iPhone XR
iPhone XS
iPhone XS Max

<Android>
Google Pixel 5

ケータイ Watchの記事によると、オンライン(My au)で手続きを行う場合はeSIMの発行費用や再発行は無料。

オンラインで機種変更をすれば事務手数料が無料となるものの、契約変更(4G→5G)を含む手続きの場合は、契約変更に係る手数料として3,300円の事務手数料が発生する。