Galaxy Z Flipの予約受付、国内モデルはau独占販売。公式ストアで約18万円

スポンサーリンク

KDDIは、Samsung製の折りたたみ式Androidスマートフォン「Galaxy Z Flip SCV47」の予約受付を2020年2月18日(火)より受付開始。同機種は、国内でauが独占販売する。

■Galaxy Z Flip SCV47
200218 Galaxy Z Flip

予約受付は、auショップや家電量販店などのau取扱い店のほか、公式オンラインストア「au Online Shop」にて受付する。

「au Online Shop」の本体価格は179,360円(税込)で、36分割時は4,982円/月(初月のみ4,990円)で、頭金は無料。

KDDIがSamsung製の折りたたみスマートフォンを取扱いするのは、Galaxy Fold SCV44に続いて二機種目。

Galaxy Foldは端末を閉じた状態でもスマートフォンとして利用できたのに対して、Galaxy Z Flipは折りたたんだ状態ではサブディスプレイのみが表示されるため、折りたたんだ状態ではアプリの実行や、音声通話発信などは行えない。(操作は端末を開いた状態で行う)

au Online Shopは以下にて。
au Online Shop

Galaxy Unpacked 2020公式動画は以下にて。