航空券代が約100円!エアアジアのセールでマレーシア国内線の航空券を購入してみた

スポンサーリンク

エアアジアが行っているキャンペーンで、マレーシア国内線の航空券代が100円/片道となっていたので、航空券を購入してみた。

エアアジアのキャンペーンは以下より。

Book The Lowest Fares Now
0718_AirAsia.jpg

今回のセールで最安(航空券代が約100円/片道)となっているのは、クアラルンプール発着のマレーシア国内線で、主な路線としてはクアラルンプール ⇔ ペナン島、ランカウイ島など(対象路線の詳細はエアアジアのWebサイトに記載されている)

■クアラルンプール ⇒ ペナン島が航空券代RM 3(約100円)
0719_AirAsia_01.jpg

運賃が99円/片道(RM 3)となっており、航空券代は100円以下で購入可能。

座席指定を含めた一切の有料オプション無しで航空券を購入した場合の支払金額は以下。

■支払内容詳細(大人 二人分)
0719_AirAsia_02.jpg

一人当たりの支払内容の詳細は以下。

航空券代:RM 3 (約100円)
空港税等:RM 26 (約810円)
支払手数料:RM 8 (約250円)
————————————-
合計金額:RM 37 (約1,150円)
※上記キャプチャは二人分の金額のため、一人当たりの倍の金額になっている。

前述の通り、航空券代そのものは約100円以下となっているけれど、その他に空港税や支払手数料を支払う必要があり、これらの代金を合算して約1,150円で航空券を購入することができた。

エアアジアはマレーシアを本拠地としており、マレーシアの国内線はたびたび『FREE SEAT』として航空券代が無料になるキャンペーンを行っている。

現在開催されているキャンペーンも『FREE SEAT』とは特にうたっていないけれど、最低価格で設定されている路線(クアラルンプール ⇔ ペナン島など)は実質航空券代は無料に近い状態となっているので、対象期間にクアラルンプールからマレーシア各地へ旅行/移動する予定のある方にはオススメ。

特に、エアアジアXの羽田・関空発便は深夜に日本を出てクアラルンプールに早朝着となっており、到着初日にマレーシア各地の乗り継ぎ便を利用する場合、航空券代が安くなっている事が多い早い時間帯の便に搭乗することができるため、『クアラルンプール乗り継ぎでマレーシア各地へ移動』というパターンで、これらの航空券が利用し易くなっている。

遅延&各種手続にかかる時間を考慮する必要はあるけれど、受託手荷物なし&Webチェックインでチェックインを済ませておけば、クアラルンプール到着後、1時間以内の国内線に乗ることも不可能ではないと思う。

そんなわけで、今回は実際に羽田 ⇒ クアラルンプールの便が到着した後の乗り継ぎ用の航空券として、クアラルンプール ⇒ ペナン島の便を予約してみた次第(^ ^)

エアアジアは、東南アジア路線だけでなくエアアジアXの羽田(or 関空) ⇔ クアラルンプール路線でもセールを行っており、Expediaでは羽田発のクアラルンプールが4日間で30,000円以下になるツアー(航空券 + ホテルのセット)を販売している。

Expediaで販売されている海外ツアーは以下より。

エアアジア利用のクアラルンプールツアー:4日間で28,000円〜(Expedia)
0719_AirAsia_03.jpg

■羽田発クアラルンプール(4日間)が28,000円になる日程の例
0719_AirAsia_04.jpg

上記以外でも、航空券が最安となる日程では、一人あたり30,000円以下のツアー予約が可能。

Expediaの海外ツアーでは、各種クーポンの適用が可能となってるので、海外ツアーで適用可能なクーポンを持っている方は、上記金額から更に割引しての予約が可能になるので、エアアジアのWebサイトで直接航空券を購入するよりも安くなることがあるので、Expediaのツアーでも予約もお勧め(^ ^)