ソフトバンクの携帯電話サービスに障害が発生(復旧済)/発生時間は1時間37分

1月9日(木)ソフトバンクモバイルの携帯電話サービスに障害が発生していた。(現在は復旧済)

ソフトバンクのお知らせ内容は以下。

(お詫び)【復旧】一部の携帯電話サービスがご利用しづらい状況について | モバイル | ソフトバンク

(発生日時)
2014年1月9日(木) 午後2時頃

(復旧日時)
2014年1月9日(木) 午後3時37分

(影響)
全国の一部お客さまにおいてソフトバンク携帯電話サービスがご利用しづらい状況でした。

(原因)
通信設備の故障による影響

今回の通信障害の影響人数は不明ながら、障害発生時間は1時間37分となっており、総務省の定める『重大な事故』の基準(障害による影響利用者数30,000人以上かつ継続時間2時間以上)には該当しない。
⇒但し、総務省の定める『重大な事故』の基準については、現在見直しが検討されている最中なので、今後は基準が変更となる可能性がある。

なお、ソフトバンクモバイルは『重大な事故』にあたる障害を、他社よりも長期間発生させていないことを、端末やサービスの発表会にてたびたびアピールしており今回の障害についても『重大な事故』には相当しない。

だだし、ソフトバンクモバイルは2013年から障害発生時間が2時間に限り無く近い障害を複数回発生させているほか、通信サービスでの障害の他には、問題無く分割支払いされていた利用者の信用情報を誤って登録するなどの事故があった。
関連エントリ:ソフトバンクモバイルが携帯電話本体代の割賦支払いを誤って『未入金』扱い/発覚から半年後に公表 | shimajiro@mobiler

2013年に発生した通信障害は以下。

2013年5月:西日本の一部地域で通信障害(1時間58分)
ソフトバンク:西日本の一部地域でパケット通信に障害発生 影響時間は1時間58分 | shimajiro@mobiler

2013年7月:鹿児島県の一部で通信障害(1時間58分)
ソフトバンクモバイル:鹿児島県で通信障害が発生/障害発生時間は1時間58分 | shimajiro@mobiler