ジェットスター&Peachのセールを組み合わせて成田〜関空&関空〜松山の往復航空券を合計約10,000円で購入してみた

日本国内線に就航しているLCC、ジェットスターとPeachが行っているセールを組み合わせて、成田 〜 関空および、関空 〜 松山(愛媛)の航空券を合計で約10,000円で購入してみた。

■セール価格で購入した航空券一覧(支払総額)
①成田 ⇒ 関空:2,547円 – ジェットスター(最低価格保証適用)
②関空 ⇒ 松山:1,995円 – Peach
③松山 ⇒ 関空:1,945円 – Peach
④関空 ⇒ 成田:3,995円 – Peach
———————————–
合計金額:10,482円

成田 ⇔ 関空の往復と、関空 ⇔ 成田の往復が合計4区間で約10,000円となり、非常に安い価格で航空券を購入することができた。

■セール価格の例:Peachで成田 ⇒ 関空が2,480円〜/片道
Peach 成田 ⇒ 関空の検索結果

首都圏 ⇔ 関西を結ぶLCCとしては、従来より就航していたジェットスターに加えて、2013年10月からは関空を拠点とするLCC、Peachも就航しているため、Peachの便がジェットスターよりも運賃が安く、なおかつ出発時間がジェットスターの便の前後1時間以内の場合は『最低価格保証』を適用して航空券を購入することが可能になる。
※最低価格保証の適用はジェットスターのコールセンターへ電話で予約が必要になる。支払方法はクレジットカードのみ。
関連エントリ:ジェットスター:最低価格保証で東京(成田) ⇒ 大阪(関空)を約2,500円で予約してみた | shimajiro@mobiler

Peachおよびジェットスターが開催中のキャンペーン詳細については以下にて。どちらも期限は20日(月)までとなっている。
※ジェットスターの方が若干終了タイミングがはやいので注意

Peachが関空 ⇔ 成田に就航したことで、LCCの乗り継ぎで関空から各地に向かう旅行がローコストで可能となったのは嬉しい限り。(乗り継ぎになる分、直行便と比べるとどうしても時間はかかるけれど…)

ジェットスターの『新春セール』のご紹介は以下エントリにて。
ジェットスター・ジャパン 新春セールを1月20日17時まで開催!搭乗期間は7月16日まで | shimajiro@mobiler

Peachの『よりどり桃セール』のご紹介は以下エントリにて。
Peach、高雄線就航を記念したセール!大阪(関空) ⇔ 松山が1,280円/大阪(関空) ⇔ 高雄(台湾)は3,980円 | shimajiro@mobiler
※国内線&国際線が対象。国際線は燃油サーチャージ込