SMARTのLTE対応プリペイドSIM、LTEプランの期限後に再登録してもLTEに繋がらなくなることがある(原因&解決方法不明)

スポンサーリンク

フィリピンの通信事業者、SMARTのLTE対応プリペイドSIMを使ってLTEプランに登録し、LTEプランの有効期限が切れた後にLTEプランを再登録しても、なぜかLTEに接続できないことが何度か(いくつかのSIMカードで)発生している。

■SMARTのLTE対応SIMカードがLTEに接続できなくなることがある
SMARTのLTE対応SIMがLTEに接続できなくなることがある

写真左側がLTEに接続可能なSIMカードを挿したY800。
写真右側がLTEに接続出来なくなったSIMカードを挿したE5372。
※共にSMARTのLTE対応のモバイルWi-Fiルータとして現地で販売されている。

詳細な発生原因は不明だけれど、ざっくり言うと『LTEプランの有効期限が切れた後、すぐにLTEプランに再登録せずに、しばらく時間が経過してから、LTEプランに再登録したSIMカード』で発生していることが多いような気がする。
※細かい原因の切り分けができていないので、詳細な原因は不明。

該当する事象が発生したSIMカードでは、4G LTEが利用できない(ネットワークにエントリできない)ものの、3Gについては問題無く接続可能となっているため、当初はどんな問題が起きているのかわからなかったけれど、LTEに接続できないSIMカードをどの端末で使ってもLTEに接続することができない上に、モバイルWi-FiルータのネットワークをLTE固定に設定して使おうとすると、『Limited Service』あるいは『No Service』と表示され、LTEエリア内であってもLTEに接続することができないという状況。
※ただし、SMSによるLTEプランの登録などは何ら問題無く受付され、返信されるメッセージについても正常にLTEプラン登録が受付された場合と同じメッセージが返信され、問題が発生していることがわかりにくい。

該当の問題は音声対応のSIMカード、データ通信専用のSIMカードのどちらでも発生したことがあるけれど、LTEプランが期限切れになったあと、すぐにLTEプランに再登録したSIMカードでは発生しないので、基本的には『プリペイドSIMでLTEプランの有効期限が切れたらすぐに再登録』するのがベターかなと思う。

いちおう、SMARTのキャリアショップに行って問題の事象を報告すると『原因は不明。後日SMSか電話で連絡する』と言われたものの、予想通りにその後一切連絡はこず、LTEに接続できない問題については解決することができなかった(^ ^;

一度問題が発生したSIMカードでは、その後何度LTEプランへの登録を試してもLTEへ接続することができない。というのが割と厄介な問題で、そのおかげでフィリピン滞在中のメイン回線(音声回線)はLTEに接続することができなくて割と困った。というお話で、今のところ解決方法を見つけることができなかったので、長期で滞在してプリペイドSIMを使う場合はご注意を。