『DCMXケータイ補償』はiPad Air/iPad mini Retinaは補償対象外

スポンサーリンク

ドコモから発売予定であることが発表されたiPad/iPad mini Retinaについて『DCMXケータイ補償』の適用が可能か、DCMX GOLDデスクに問い合わせをしてみたところ『iPad/iPad mini RetinaについてはDCMXケータイ補償の対象外。理由については非公開』と回答があった。


■2014.6.6 追記
その後、iPadについても補償の対象になるという訂正があった。以下訂正エントリ。
DCMXの『DCMXケータイ補償』はiPadも対象に!DCMX GOLDなら最大10万円補償 | shimajiro@mobiler


DCMXケータイ補償は、DCMXおよびDCMX GOLD利用者向けに提供される補償サービスで、DCMXで利用登録している携帯電話番号で購入した携帯電話機が紛失または故障して同一機種を購入する場合に、端末の購入に係る費用が最大で100,000円分(DCMXでは10,000円)補償されるサービス。DCMXおよびDCMX GOLD契約者であれば申込などは不要で、追加料金なしで自動付帯される。

その他、DCMXケータイ補償のサービス詳細については以下より。

DCMXケータイ補償 | DCMX

DCMXでご利用中の携帯電話端末(※1)が、ご購入から1年以内(DCMX GOLD会員は3年以内)に偶然の事故により紛失・盗難または修理不能(水濡れ・全損など)となってしまい、新たに同一機種・同一カラー(※2)の携帯電話端末をドコモショップ(※3)でDCMXにてご購入いただいた場合に、ご購入費用の一部をサポートするサービス(※4)です。

ドコモから発売されるApple製品としては、iPhone 5s/5cはDCMX ケータイ補償の対象になるけれど、iPad Air/iPad mini Retinaについては同サービスの対象外になるとのことで、同じApple製品でも機種によってサービス内容に違いがあるとのことなので注意。

iPad Air/iPad mini Retinaの発売は6月10日となっているので、発売開始までに変更があると良いのだけれど…(^ ^;

DCMX GOLDのサービス、キャンペーンの紹介は以下より。
ドコモのお客様に贈るとっておきの一枚 – DCMX GOLD