SIMロック解除したドコモのGALAXY S4、海外SIMでのテザリングが利用不可に仕様変更されていた

SIMロック解除したドコモのGALAXY S4(SC-04E)を海外のSIMカードで利用した際に、以前はできていたテザリングの利用ができなくなっていた。

■検証環境
端末:GALAXY S4(SC-04E)
状態:Androidバージョン 4.3 / ビルド番号 JSS15J.SC04EOMUBNC3
SIM:台灣大哥大(台灣モバイル/台湾)

■SIMロック解除したGALAXY S4、海外SIMでのテザリングが利用不可に
SIMロック解除したGALAXY S4が海外SIMでのテザリング利用不可に

海外SIM(今回は台湾モバイルで検証)を挿してテザリングを実行すると、それまで利用可能だったデータ通信が無効になり、テザリングをオフにすると通常通りモバイルデータ通信が利用可能となった。

■海外SIMを挿してテザリングを使用中:データ通信が無効に
海外SIMを挿した状態でテザリングを実行

■テザリングを使用していなければデータ通信が有効
テザリング非使用時はモバイルデータ通信利用可能

ちょうど1年ほど前は、台湾の中華電信 + SIMロック解除したGALAXY S4の組み合わせでデザリングに成功していたため、その後に行われたソフトウェア更新によって、再度テザリングの仕様が『テザリングはspモード専用』というドコモ仕様に変更されたものと推測される。

2013年6月時点での検証結果については以下エントリにて。
GALAXY S4はSIMロック解除後に海外SIMでのテザリングが可能!ドコモのGALAXYシリーズでは初 | shimajiro@mobiler

ソフトウェア更新が公開される度に確認をしていたわけではないので、どの更新で仕様が変更されてかは不明。

ドコモ端末は2012年冬モデル以降の機種から、『ドコモ以外のSIMカードを挿した場合については、テザリング時のAPNをspモード専用のAPNに変更しない』という仕様になっているものと思っていた(この点については特に公式に案内などはされていない)けれど、残念ながらGALAXY S4についてはSIMロックを解除しても海外SIMではテザリングが利用できなくなってしまった。

なお、直近の端末ではSIMロック解除したXperia Z2(SO-03F)にて、海外のSIMカードでテザリングが利用可能であることを確認済み。

Xperia Z2 + 中華電信のSIMカードでの検証結果については以下エントリにて。
SIMロック解除したXperia Z2(SO-03F)、ドコモ以外のSIMカードでもテザリング利用可能 | shimajiro@mobiler

SIMロックを解除して、他社のSIMカードで利用する際の挙動についてはドコモのサポート範囲外ということは理解してはいるものの、いちど利用可能だった機能を敢えて制限するように変更する必要も無いのに…と思わなくも無い。

ドコモのSIMカード以外を利用時にテザリングができなくなったのは、『海外でもローミングによってパケット収入を得たい』という意図である可能性もゼロではないけれど、そうであれば最新端末であるXperia Z2でも海外SIMでのテザリングが利用できなくなっているハズで、そのように考えるのは妥当ではないかなと思う。

何はともあれ、ユーザとしてはせっかくSIMロックを解除しても機能が制限されてしまう。というのは非常に不便であり、なおかつ海外SIMでのテザリングについては端末や端末に適用しているソフトウェアのバージョンによって挙動が異なる。という悩ましい機能になっているのが残念なところ。