ストレートタイプのプリモバイル端末『301Z』がキャンペーンで約2,000円お得に

ソフトバンクのプリモバイル対応機種として6月6日より発売されている『301Z』がキャンペーンによる値下げ&Amazonギフト券のプレゼントで、合計約2,000円お得に購入可能。

ソフトバンクオンラインショップにて行われている、301Z向けのキャンペーン特典は以下の2つ。

(1)端末代が6,458円 ⇒ 5,378円値下げ(1,080円) ※4,000円分のチャージ代含む
(2)オンラインショップ限定でAmazonギフト券1,000円分プレゼント(先着1,000名)

301Zは、商品代金5,378円のなかに4,000円分のチャージ代金が含まれているため、端末代そのものは1,378円相当で、更にアンケート回答でAmazonギフト券が1,000円分(先着1,000名)プレゼントされるため、ギフト券を割引と考えれば本体代金は378円と計算することも可能。

プリモバイルは、契約時に事務手数料が設定されているため、上記金額以外に新規契約では3,000円、機種変更は2,000円の手数料を支払う必要があるものの、トータルで10,000円以下で購入できるのでコストパフォーマンスは悪く無い。

301Zは、販売中のプリモバイル機種の中では唯一となるストレートタイプの機種なので、ストレートタイプの機種が欲しい方には貴重な選択肢となりそう。

ソフトバンクオンラインショップでの販売ページは以下より。

ソフトバンクモバイルはこのほか、スマートフォン向けのプリペイドサービス『プリスマ』に対応機種を8機種追加しており、5,000円の無料チャージ込みで端末代が10,260円または15,660円(共に税込)で販売中。

007SHなどの一部機種については、発売開始後すぐに在庫切れになっているので、購入予定の方はおはやめに。

ソフトバンクの『プリスマ』については以下より。
プリスマ7機種限定販売!|ソフトバンク オンラインショップ