エアアジアXの日本線搭乗者限定『FLEXI ROAM』のSIMカードをKLIA2で入手

スポンサーリンク

エアアジアXの日本線(クアラルンプール 〜 羽田&関空&中部)線の搭乗者を対象に無料配布されている『FLEXIROAM』のSIMカードを、クアラルンプール国際空港の新しいターミナル『KLIA2』で入手。

■エアアジアXのロゴが入ったSIMカードを入手!
FLEXI ROAMのSIMカード

入手場所はKLIA2にあるFLEXI ROAMのショップ。
場所はKLIA2の2Fで、DiGiやU MOBILEのショップのあるあたり。(U MOBILEのショップは、2014年7月14日現在準備中)

■FLEXI ROAM@KLIA2
FLEXI ROAM@KLIA2

FLEXI ROAMのお店に行ってスタッフに『エアアジアXの日本線に乗るのでSIMカードが欲しい』と伝え、搭乗予定の便の予約番号などを見せると、必要事項を記入するように案内されるので、必要事項を記入する。

■パスポート情報やエアアジアXの予約情報を記入する
パスポート情報や予約番号などの必要情報を記入

上記の書類に必要な情報を記入すると、SIMカードをその場で受取できる。

SIMカードのサイズは、レギュラー/マイクロ/nanoの3種類で、受取できるSIMカードはパスポート1枚につき1枚まで。
※搭乗予定便の情報は提示する必要があったけれど、パスポートのチェックなどは特に無かった。

SIMカードの利用に関する注意事項として言われたのは、初期残高の50MB分については通信速度が『Very Slow(かなり遅い)』と言われたことで、実際にはほとんど使い物になる速度ではないのかもしれない。それでも『ひとまず50MB使えるSIM』が無料で使えるのは助かる。という旅行者も少なく無いのではと思う。
※ちなみに有効期間は10日間とのこと。

SIMカードには、50MBのデータ通信量が含まれており、50MB以上の通信量を利用する場合はトップアップが必要になる。トップアップは50MBにつきRM 50(約1,500円)からと安くは無い。

■トップアップ時の価格
AirAsia X SIM Powered by FLEXIROAM

エアアジアXの日本線搭乗者向けの『FLEXI ROAM』のSIMカードプレゼントについては、エアアジアのTwitterアカウントでも告知されている。

日本では最近ようやく、プリペイドSIMカードの入手ハードルが低くなりつつあるけれど、日本に到着する前にSIMカードが入手できる。というのは『最低限の通信手段』としては安心できそう。

そんなわけで、エアアジアXの日本線で日本に到着予定の知り合いや知人が居たら、このSIMカードを教えてあげると良いかも。