京成バス、東京駅八重洲口に『京成高速バスラウンジ』をオープン/営業時間は4:00 〜 2:00

スポンサーリンク

京成バスは、東京駅八重洲口の高速バス乗り場付近に『京成高速バスラウンジ』を7月23日(水)よりオープンする。営業時間は4:00 〜 2:00となっており、成田空港行きの『東京シャトル』の深夜早朝便を利用する際の待ち時間にも活用できる。

京成バスのプレスリリース(PDF)は以下より。
「京成高速バスラウンジ」を開設します – 京成バス(PDF)

■開設日
7月23日(水)

■所在地
東京都中央区八重洲一丁目7番17号 八重洲ロータリービル1F・2F

■営業時間
AM 4:00 〜 AM 2:00
※AM 2:01 〜 3:59の間だけ休業

■京成高速バスラウンジの地図
京成高速バスラウンジ:地図

京成高速バスラウンジでは、乗車券などの販売を行うほか飲み物の自動販売機、ベンチ、トイレなどが備えられている。

従来、東京駅付近の成田空港までのバス『東京シャトル』の乗り場は、特別な施設があるわけでもなく、特に雨天の際などは屋根のあるゾーンからはみ出した場合はバスが来るまで傘などの雨具を持ったまま屋外でバスを待つ必要があり、冬場などは寒さが厳しかったけれど、乗り場付近にバスラウンジが出来たことでバスの発車を待つまでの間を快適に過ごすことができるようになりそう。

この他京成バスでは、7月23日(水)より東京駅発を31便/日 ⇒ 54便/日へと、成田空港発を49便 ⇒ 53便/日に増便し、AM 5:00 〜 PM 7:00の間は1時間あたり3便以上のバスが運行され、従来よりも利便性が向上するので、ラウンジの設置と合わせて使い勝手が良くなると良いなと(^ ^)