タイ『DTAC』プリペイドSIMの通話残高・データ通信量確認方法のまとめ

スポンサーリンク

タイ『DTAC』のプリペイドSIMの通話残高・データ通信量残高の確認方法のまとめ。

※DTACの各種コマンドは、コマンドの最後に『*9#』を付与することで英語表記になるので、タイ語より英語が得意な方は各種コマンドの最後を『*9#』にすることをオススメ。以下の説明は全て英語表記でのコマンド。

  1. 電話番号の確認
  2. 確認方法:*102*9#宛に発信する

    ■*102*9#宛に発信する
    *102*9#宛に発信する

    ■電話番号が表示される
    電話番号が表示される

  3. SIMカード残高確認
  4. 確認方法:*101*9#宛に発信する

    ■*101*9#宛に発信する
    *101*9#宛に発信する

    ■SIMカードの残高/有効期限が表示される
    SIMカードの残高/有効期限が表示される

  5. インターネットパッケージの残高確認
  6. 確認方法:*101*1*9#宛に発信する

    ■*101*1*9#宛に発信する
    *101*1*9#宛に発信する

    ■登録中のインターネットプラン、通信量残高が表示される
    登録中のインターネットプラン、通信量残高が表示される

その他の各種コマンドについてはDTACのWebサイトにて紹介されている。
Useful Numbers – DTAC

上記以外では、Android向けのDTACアプリケーションがログイン不要でプリペイドSIMの残高、データ通信量の残高が確認可能で非常に便利。DTACのプリペイドSIMを使う場合はオススメのアプリ。

dtac
Total access communication Public Company Limited
価格:0  平均評価:4.0(4,238 件)

コメント

  1. 上の方へ ご参考まで より:

    上の投稿者の方へ
    電話をかけまくらなくても、インターネットを使うために200バーツ以上の料金パッケージに申し込めば(トラベラーズSIMならアクティベートすれば)その瞬間から(つまり初日時点でDTACに200バーツ以上を支払い、その時点で規定額以上を消費済みということになるので)すぐにday give awayを使うことができます。増額のトップアップをしたり、何日も待つ必要はありません。
    また、1回100バーツもトップアップしなくても、SCやファミマ大型店の前に置かれているMy Payというセルフ・トップアップ機を使って1回20バーツずつトップアップすれば、そのたびに有効期限が30日ずつ延びます。20バーツ紙幣で総額180~200バーツもあれば、有効期限はすぐに上限の365日まで確実に延びます。トップアップ手数料は無料です(day give awayは金を支払って有効期限を買うものですから、少額とはいえ、日本にいる場合ならともかく、タイに滞在中なら勿体無いですよ。)(TrueMove社の専用TopUp機ならコインが使えるので1回10バーツで30日延びます。Trueショップや地下鉄駅等に置かれています。)
    コンビニのカウンターでトップアップ場合DTACは1回60バーツからです。60バーツでも30日延びます。(AISは50バーツから)
    国際ローミングの設定は、わざわざDTACセンターに行かなくても「*118*9#」に発信すれば、瞬時に登録が終了します。
    DTACとAISには日本語対応デスクもあるので、そこに電話をかけても、すぐに処理してもらえます。(今のところ、電話の混雑もなく非常に便利です。)
    旅行者の方は、事前にネット等で調べてから訪タイされれば、滞在中に、SIMの維持のために余計な手間暇をかけることなく観光や遊びと時間を有効に楽しむことができると思います。

  2. 1-2-fall より:

    いつも貴重な情報をありがとうございます。
    昨日バンコクスワナプーム空港で購入したDTACのHappy tourist SIMを、有効期限一年に延長できたのでご報告します。
    2月21日:DTAC Happy Tourist SIMをTHB299で購入。
    有効期限は3月28日。
    2月22日:THB100をtop up. 有効期限が4月27日になった。さらにTHB100をtop up. 有効期限が5月27日になった。残高はTHB297.
    jaidii Day-give awayの申し込み資格を取得するため、THB200以上の利用実績を作るため、無駄に日本に国際電話をかける。
    00481-0抜きの日本の電話番号
    そもそも電話料金が安いので、なかなか残高が減ってくれない。
    やっとの思いで200バーツを消費した。
    jaidii Day-give awayで180日の延長を申し込む。
    12バーツ引かれて、有効期限が11月23日になった。
    さらに90日の延長を申し込む。6バーツ引かれて、有効期限が2月21日2016年になった。
    日本からローミングで操作できるように、
    明日パスポートを持って、パラゴンのDTACサービスカウンターに行って来ます。