Scoot、搭乗者数300万人記念セールを開催!シンガポール発の往復航空券で復路が激安に

スポンサーリンク

シンガポールを拠点とするLCC、Scootは搭乗者数が300万人を突破したことを記念するセールを開催。シンガポール発の往復航空券購入で、復路のチケットが激安(東京 ⇒ シンガポールでSGD 33など)となっている。

Scootのセール紹介は以下より。

Promo fares – ex-SG | FlyScoot.com
Scoot 300万人記念セール

■セール期間
8月3日(日) 23:59
※シンガポール時間(GMT +8)を基準

■搭乗期間
〜 2015年3月28日

■対象路線&価格
シンガポール 〜 香港:SGD 3/片道
シンガポール 〜 バンコク:SGD 3/片道
シンガポール 〜 パース:SGD 3/片道
シンガポール 〜 ソウル:SGD 33/片道
シンガポール 〜 東京(成田):SGD 33/片道
シンガポール 〜 シドニー:SGD 33/片道
シンガポール 〜 ゴールドコースト:SGD 33/片道
シンガポール 〜 南京:SGD 33/片道
シンガポール 〜 青島:SGD 33/片道
シンガポール 〜 ソウル:SGD 33/片道
シンガポール 〜 天津:SGD 33/片道
シンガポール 〜 瀋陽:SGD 33/片道
※空港使用料別、シンガポール発の往復航空券購入時のみ適用

300万人記念セールでは、シンガポール発の東京(成田)往復航空券の復路にあたる、東京(成田) ⇒ シンガポールがSGD 33(約2,700円)と激安になる。

■東京(成田) ⇒ シンガポールは運賃SGD 33(約2,700円)
Select Page

シンガポール発の往復航空券のみがセールとなっているため、日本をベースに考えるとセールを適用した航空券の予約がしにくいのが残念なところだけれど、ScootまたはScoot以外の航空会社を使って、シンガポール乗り継ぎで旅行をする場合などには役立つかも。

Scootは、LCCで使われることの多いA320ではなく、大半の路線にB777が投入されているため、LCCのA320と比べると座席間隔は広く快適なのでオススメ。

Scootが日本に就航している都市は東京(成田)のみとなっているけれど、2014年にも日本への就航都市を増やす予定であることが明言されており、最も可能性が高いのはシンガポール 〜 大阪(関空)路線。東京(成田)と同様に台北乗り継ぎとなるのか、それともシンガポールまでの直行便となるのかなど詳細は不明だけれど、大阪への就航の正式発表にも期待したいところ。