バニラエア 成田 〜 札幌が2,480円の『ひま割』セールを開催!沖縄/奄美/ソウルもセール対象

LCCのバニラエアは、成田 〜 札幌が2,480円/片道などの『ひま割』セールを8月22日(金) 18:30より開催。搭乗期間は10月26日 〜 12月15日(木)。成田から札幌のほか、沖縄、奄美大島、ソウル線もセール対象となっている。

セール詳細はバニラエアのWebサイトにて。

夏のわくわく ひま割! – バニラエア
バニラエア 夏のわくわく『ひま割』

■販売期間
8月22日(金) 18:30 〜 8月23日(土) 23:59

■搭乗期間
10月26日 〜 12月15日

■対象路線&価格
成田 〜 札幌:2,480円/片道
成田 〜 沖縄:3,480円/片道
成田 〜 奄美大島:3,480円/片道
成田 〜 ソウル(仁川):3,480円/片道
※燃油サーチャージ込み/空港使用料・支払手数料別

バニラエアは、冬期スケジュール(10月26日以降)より『シンプルバニラ』の運賃に受託手荷物を含まないように変更を行ったため、シンプルバニラの運賃が従来よりも値下げされており、その影響でセール価格である『わくわくバニラ』の運賃も値下げされているものと思われる。

ただし、バニラエアは従来200円/区間だった支払手数料を400円/区間に値上げしているため、この点は注意が必要。

バニラエアの『わくわくバニラ』の運賃に対しては、ジェットスターの『最低価格保証』を適用した予約を行うことが可能になっているため、ジェットスター・ジャパンの就航している成田 〜 札幌および成田 〜 沖縄については、ジェットスターの最低価格保証を適用しての予約もアリ。

セール運賃に対する最低価格保証適用のメリットは、運賃が安くなることもよりも『前後1時間の便を選べる』ことで、例えばバニラエアの便が成田空港6:00発の場合、ジェットスターの同路線の7:00までの便を、バニラエアよりも10%安い価格で予約可能になっているので、早朝で成田空港までのアクセス手段が限られる場合に時間を調整するという意味でも有効。

ジェットスターの最低価格保証プログラムの活用に関する詳細については以下エントリにて。
ジェットスター最低価格保証『他社航空券より10%値引き』以外の活用方法の紹介 | shimajiro@mobiler