セブ・パシフィック航空:全線が運賃1ペソ(約2.5円)になるセールを開催!搭乗期間は2015年1月 〜 3月

スポンサーリンク

フィリピンのLCC、セブ・パシフィック航空は、国際線&フィリピン国内線が全線片道1ペソ(約2.5円)になるセールを開催。日本線の場合、セール運賃は100円/片道に設定されており、成田、大阪(関空)、名古屋からマニラ間がセール対象となっている。

セブ・パシフィック航空のFacebookへの投稿は以下より。

■販売期間
9月28日(日) 〜 9月30日(火)

■搭乗期間
2015年1月1日 〜 3月31日

■日本線の価格
東京(成田) 〜 マニラ:100円/片道
大阪(関空) 〜 マニラ:100円/片道
名古屋 〜 マニラ:100円/片道
フィリピン国内線:1ペソ/片道
※国際線は燃油サーチャージ別、空港使用料別

先述の通り、日本線(日本発)の場合はセール運賃が100円/片道に設定されており、往復共にセール運賃で予約をした場合、成田 〜 マニラが200円で購入可能。

■成田 〜 マニラが100円/片道
Cebu Pacific

このほかに燃油サーチャージや空港使用料を支払いする必要があり、往復での支払総額は約15,000円となる。(成田 〜 マニラ往復の場合)

■成田 〜 マニラの支払総額は約15,000円
Cebu Pacific

また、このセール以外にもセブ・パシフィック航空は11月1日 〜 2015年1月31日までが対象となるセールを、9月28日(日)まで開催しており、両方のセール期間を組み合わせると、11月1日 〜 1月31日までが搭乗期間と考えることも可能。
関連エントリ:セブ・パシフィック航空、成田・関空・名古屋 〜 マニラが片道100円(燃油別)のセール開催! | shimajiro@mobiler
※こちらのセールは9月28日(日)までが販売期間となっているので注意。

セブ・パシフィック航空のセールでは、航空運賃以外に燃油サーチャージや諸税の支払が必要となるものの、運賃そのものはタダに近い金額が設定されているので、セブ・パシフィック航空を使ってフィリピンまたは関連地域への旅行などなどを検討されている方にはオススメ。

セブ・パシフィック航空が最近新たに就航した都市は、クウェート、リヤド、ダンマンなどがあり、これらの都市への航空券もセール対象になっているので、マニラ経由でこれらの都市への旅行を計画するのも良いかなと。