オンライン旅程管理サービス『Tripit』の旅程情報をGoogleカレンダーに登録・同期する方法

旅程管理サービス『Tripit』の旅程をGoogleカレンダーに登録・同期する方法のメモ

■Tripitのログイン後画面でiCal feedをクリック
TripIt Online travel itinerary and trip planner

■URLが表示される
TripIt Online travel itinerary and trip planner

表示されたURLをコピーする。

続いて、Googleカレンダー側の操作。

■他のカレンダー > URLで追加を選択
Google カレンダー

■先ほどのURLをペーストしてカレンダーを追加
Google カレンダー

カレンダーを一般公開する場合(あんまり無いきがするけれど)は、『カレンダーを一般公開する』にチェックを入れて登録。

Googleカレンダー側に同期されるTripitの旅程情報は、Androidスマートフォン上にも同期可能。

但し、Androidスマートフォン側のGoogleカレンダーは、新規作成したカレンダー(例えばこの場合はTripitのカレンダー)情報を正しく反映しないようで、Android上で一度Googleアカウントを削除の上、再度Googleアカウントを認証することで、カレンダー情報が正しく反映されるようになる模様。

TripitはAndroid向けに専用アプリもあるけれど、あまり作りが良いとは言えないので、スマートフォンでは専らGoogleカレンダーに同期された旅程情報(フライト情報や宿泊するホテルなど)を確認するのに使っている。