Peach、セール運賃を1日早く購入できる有料会員プログラム『Peach EXPRESS』を募集開始!年会費5,000円(税別)

スポンサーリンク

Help PointさんのBlogエントリにて知った情報。

関空を拠点とするLCC『Peach』(ピーチ)は、セール運賃が通常会員よりも1日早く購入できるようになる有料会員プログラム『Peach EXPRESS』の募集を11月25日より開始する。募集は人数限定で一次募集は先着5,000名限定。年会費は5,000円(税別)となっている。

Peach EXPRESSの詳細&予約は以下より。

Peach EXPRESS | Peach Aviation
Peach EXPRESS

■募集期間
2014年11月25日 10:00 〜 12月15日 12:00

■有効期間
2015年1月1日 〜 2015年12月31日

■会員特典
・セール情報が1日早くメールマガジンで配信される
・セール運賃を通常会員より1日早く購入することができる

なお、一次募集では通常特典(セールへの1日早い参加)に加えて、以下二つの特典が付与される。

・有効期間内(2015年内)にPeach EXPRESSを利用してチケットを購入しなかった場合、5,000ピーチポイント(5,000円分)が貰える。
・本来は2015年1月1日から有効となる会員プログラムの期間が、2015年12月中旬から利用可能

一次募集では、Peach EXPRESSを利用してチケットを購入しなかった場合に5,000ピーチポイントが付与されるため『とりあえず試しに加入する』のであれば一次募集のタイミングで加入することをオススメ。

Peachのセール開催時に、通常会員よりも1日早くセール価格での購入が可能となることで、セール時に人気のチケットなどが購入しやすくなる可能性があり、セール価格にてチケットをいち早く購入したい方向けの会員プログラムと言える。

LCCの有料会員プログラムとしては、ジェットスター・ジャパンが『Club Jetstar』を提供しおり、こちらはセール回数は年に4回で、セールそのものが有料会員限定のセール。クラブジェットスターでは、年に4回開催される会員限定セールのうち1回は500円セール(対象路線など不明)となっており、目玉はこの500円セールと言える。

ただし、ジェットスターは既に9月に『片道500円』のセールを開催しており、今後片道500円セールが開催されるのかは不明。500円セールの対象路線の多くが平日のみであった点や、対象便が一部便に限定されていたことなどから、セール終了後にはFacebook上に批判コメントが多数投稿された。
関連エントリ:Club Jetstar会員限定セール第1弾が終了もFacebookには批判コメント多数 | shimajiro@mobiler

Peachの『Peach EXPRESS』とジェットスターの『Club Jetstar』のサービス内容を比較すると以下。

会社名 Peach Jetstar
プログラム名 Peach EXPRESS Club Jetstar
年会費(税込) 5,400円 3,290円
主な特典 Peachの開催するセールに、通常会員よりも1日早く参加できる。 年に4回開催される会員限定セールへの参加。
⇒うち1回は500円セールを含む

ジェットスターの500円セールでチケットを取れる人数や対象便が限られており、それらは直前にならないと不明になっている点を考えると、ジェットスターの『Club Jetstar』の方が有料会員プログラムによる恩恵が見えにくく、またメリットを受けることができる人数は少なく、その代わりに受けられるメリットが大きい(狭く大きい)プログラムと言える。

その点、Peachの『Peach EXPRESS』は単純に『セールに1日早く参加できる』となっているため、セール内容などなどについては基本的に従来行われているセールであることが予測でき、セール価格そのものは極端に安くなることが無くても、多くの有料会員にとってメリットがあることが期待できる、『広く浅く』メリットがある有料会員プログラムと言える。

個人的には、日本向けの有料会員プログラムとしては有料会員の間で不公平感のでにくいPeachの『Peach EXPRESS』の方が支持されると思うので、PeachのPeach EXPRESSはジェットスターの失敗(少なくとも第1回のセールを見るに)をきっちりと研究した上での有料会員プログラムになっているように思う。