ワイモバイル「LTEプラン」を9月30日で新規受付終了 – LTEルータ一括0円/月額2,550円も販売終了か

スポンサーリンク

ワイモバイルは、2015年9月30日をもって多数のプランを新規受付終了することを発表。受付終了となるプランには、旧イー・モバイルのPocket WiFi向けの「LTEプラン」も含まれており、LTEプランを新規契約できるのは9月30日(水)が最後のチャンスとなる。

■ワイモバイル:9月30日でLTEプランの新規受付を終了
ワイモバイル:LTEプランの新規受付を9月30日で終了

ワイモバイルのモバイルWi-Fiルータは、GL09P以降でAXGP対応端末が主力となっており、AXGPに非対応のGL04P(やGL06P)などを今から新規契約することは稀ではあるけれど、「LTEプラン」対応のモバイルWi-Fiルータは、現行の主力製品であるAXGP対応のモバイルWi-Fiルータと比べて通信速度制限が緩い上に、アウトレット品として販売されている端末を購入すると、結果的に月額料金も割安になる。

LTEプランの新規受付終了を受けて、ワイモバイルのオンラインストアにて特価販売されているアウトレット品のGL04P(本体代一括0円、割引後の通信料が月額2,550円)の販売も終了となる見込み。

ワイモバイルオンラインストアでのGL04Pの販売は以下より。
GL04Pが一括0円、月額 2,550円 – ワイモバイルオンラインストア

■今なら購入時お支払い額が10,080円引き!!

■GL04Pアウトレット品販売価格&月額料金
本体価格:一括0円
月額料金:2,550円/月 (月額料金3,991円 – 月額割引 1,440円/月)
※各種料金は税込

GL04P向けプランである「EMOBILE LTE」向けの通信速度制限は、直近24時間の通信量が366MBを超えた場合に深夜時間帯の通信速度が制限されるのと、月間の通信量が10GBを超えた場合に速度制限の対象となる場合があると記載されている。

■EMOBILE LTE通信速度制限
EMOBILE LTE:通信速度制限
掲載元:通信の制限について(EMOBILE通信サービス)|Y!mobile(ワイモバイル)

ただし、実際の通信速度制限に関しては月間の通信量が25GB程度を越えたあたりから適用されるという情報もあり、公表している閾値よりも緩い制限が行われている模様。ただし、制限については今後強化される可能性も考えられる点は注意が必要で、この点については過度の期待は禁物。

冒頭に記載した通り、ワイモバイルのモバイルWi-FiルータはAXGP対応端末が主力となっており、旧EMOBILE系のモバイルWi-Fiルータは決して最新スペックとは言えない(GL04Pの発売日は2012年7月)けれど、LTE対応ルータ(アウトレット品)が本体代0円、制限が緩めの回線が月額2,550円で使えるのは悪くない選択肢ではある。

ワイモバイルオンラインストアでのGL04Pの販売は以下より。
GL04Pが一括0円、月額 2,550円 – ワイモバイルオンラインストア