羽田空港の深夜早朝時間帯バスが10月25日よりダイヤ改正 – 空港 → 都内各地のバスが増便

国土交通省は、羽田空港と都内各地を結ぶ深夜早朝時間帯のバスのダイヤを10月25日より改正、羽田空港から都内各地へと向かう深夜時間帯のバスが増便される。運行期間は2016年3月31日まで。

国土交通省の発表は以下より。

報道発表資料:羽田空港の深夜早朝におけるアクセスが便利になります! – 国土交通省

10月25日(日)からの2015年航空冬ダイヤにおいて、さらなる深夜早朝時間帯の就航が計画されていることを見据え、深夜早朝アクセスバスのダイヤを改正し、深夜便(羽田空港発)について、深夜1時台の運行に加え、深夜2時台を増便(一部路線を除く)するなど、深夜早朝アクセスバスの運行拡充を図ります。

増便が行われるのは羽田空港 → 都内各地へ向かうバス。現行は1日1便のみとなっていた深夜・早朝時間帯のバスが、羽田空港 → 一之江・葛西・東陽町・豊洲・有明方面以外で2時台のバスが設定されたほか、羽田空港 → 新宿・池袋方面のバスは3時台のバスも設定され、1日に3便が運行される。

■羽田空港 → 新宿・池袋方面は1日3便に
羽田空港 → 新宿・池袋方面は1日3便に増便

今回発表されたダイヤ改正では、新規路線の設定や都内各地 → 羽田空港へと向かうバスに関する増便は無し。

羽田空港を深夜・早朝に発着するフライトは、LCCのフライトを中心に増加しているので都内各地 → 羽田空港へ向かう手段もより充実すると嬉しいところ。

以前に乗車した深夜・早朝バスの乗車レポートについては以下にて。
東新宿駅 ⇒ 羽田空港の深夜早朝バスを利用してみた | shimajiro@mobiler