香港エクスプレス:香港出発便はWebチェックイン可能 – 預け荷物無しなら直接荷物検査場へ

スポンサーリンク

香港エクスプレスで予約したフライトは香港出発便に限って、Webチェックインが利用可能なので、Webチェックインの利用方法のご紹介。

香港エクスプレスのWebチェックインは以下より。

Hong Kong Express
香港エクスプレス:Webチェックイン

上記画面にて予約番号と姓を入力 → 搭乗便と搭乗者を選択 → 搭乗者情報(パスポート情報など)を入力 → 搭乗券が発券可能。という流れ。

香港エクスプレスのWebサイトによると、香港空港を出発する便で受託手荷物が無い場合、Webチェックイン完了後に表示される搭乗券を印刷して、直接ゲートに向かうことが可能。ただし、香港空港以外を出発する便については、Webチェックインを行った状態でも、書類確認のために香港エクスプレスのチェックインカウンターを訪れる必要がある。とされている。

Webチェックイン完了画面にて表示された説明内容(英語)は以下。

You have successfully checked in! Please remember to print a copy of your boarding pass. If you are departing from Hong Kong International Airport, you can proceed to your gate after you have dropped off any checked baggage. For flights departing from any airport other than HKIA, you must visit our check-in counters for document verification.

Webチェックイン完了後に表示可能な搭乗券。

■Webチェックイン完了後に印刷可能な搭乗券
香港エクスプレス:Webチェックインが利用可能

今回、香港エクスプレスのWebチェックインを利用したのは「空港着がギリギリになりそうだったから」というのが理由。チェックインカウンターで「Webチェックイン済みである」と告げると、Webチェックイン時に割当された座席ではなく、窓側/通路側の座席を選ぶことが可能だった。
(なお、カウンターのスタッフ曰く「Webチェックインは便利じゃない」とのこと)

香港エクスプレスのWebチェックインは、香港空港を出発する便以外では利用できないのは残念だけれど、香港から各地へ出発する場合には覚えておくと便利かも。

なお、香港空港では香港エクスプレスが利用するチェックインカウンター(第二ターミナル、Pカウンター)付近にて搭乗券を印刷することができるサービスが有料で提供されているので、空港到着がチェックイン締切ギリギリになる場合には、Webチェックイン + 搭乗券を自分で印刷しておくと、チェックイン締切に間に合わない場合でも搭乗できる可能性がある。
※預け入れ荷物が無い場合に限る&搭乗できない場合のリスクが高いので「最後の手段」として覚えておくと良さそう。

香港空港で提供されている印刷サービスの詳細は以下にて。
Passenger Guide – Arrivals – Airport Services / Facilities – Ancillary Passenger Services – Printing, Photocopying and Scanning Service – Hong Kong International Airport
※実際には使っていないので、使い勝手などなどの詳細は不明。

香港エクスプレスのチェックインは、空港以外でチェックインする「インタウンチェックイン」が利用可能。香港滞在の最終日にインタウンチェックインを利用すると便利なので、こちらもご紹介まで。
関連エントリ:空港外でチェックインできる香港エクスプレスの『インタウン・チェックイン』サービスを試してみた | shimajiro@mobiler