ワイモバイル、502HW向けの速度制限を「3日間3GB」に緩和 – 制限時でもHD動画が閲覧可能に

スポンサーリンク

ソフトバンクは、Y!mobileブランドで展開する「Pocket WiFi 502HW」向けの料金プラン「Pocket WiFiプラン2」向けの通信速度制限を緩和することを発表。

変更前は「3日間で1GB」となっていた条件が「3日間で3GB」に、また通信速度制限状態での通信速度がYouTube動画などのHD画質レベルが閲覧できる程度に速度制限が緩和される。

ワイモバイルのお知らせは以下より。

Pocket WiFiプラン2の通信速度制御の緩和について | ワイモバイル(Y!mobile)
Y!mobile「502HW」向けの通信速度制限を緩和

ワイモバイルの502HWは、月間の通信量が7GBを超えても高速通信が利用可能な「アドバンスモード」に対応しており、AXGP提供エリア内であれば月間のデータ通信量は無制限となる。アドバンスモードは有料オプションで、通常は月額1,684円、割引後の価格は684円(税別)となる。

502HWの「直近3日間で3GB」および「YouTube動画のHD画質が閲覧できる程度」という二つの内容は、競合するWiMAX 2+を強く意識した制限と思われる。UQコミュニケーションズのWiMAX 2+の通信速度制限は、502HWと同じく「直近3日間で3GB」で制限対象となり、速度制限時の通信速度は実測で6Mbps程度(制限時の速度は非公開)となっている。
※UQでは、通信速度制限の内容を見直すことを発表(関連エントリ)しており、その対応の準備が整うまでの間、現在の制限内容を適用している。

ワイモバイルの通信速度制限の緩和は502HW向けの「Pocket WiFiプラン2」契約者限定であるため、502HWと同じくAXGPやアドバンスモードに対応するPocket WiFi 305ZTなどの機種を利用している場合については、今回の制限緩和の対象外となる。

ワイモバイルの502HW紹介は以下より。