台湾観光局、一番多く台湾を訪問した外国人にホテル10泊をプレゼント!最多の日本人は100回越えも

台湾観光局は、2013年から2015年11月までの間に最も多く台湾を訪問した外国人に対して、台湾のホテル10泊分をプレゼントするキャンペーンを開催。対象となる国・地域は日本、香港/マカオ、アメリカ、シンガポール、マレーシアに居住している外国人。

台湾観光局のWebサイトでの紹介は以下より。
台湾ファンを探す

■対象期間
2013年から2015年11月30日まで

■募集期間
2015年11月1日 – 2015年11月30日

■結果発表時間
2015年12月7日(月)

■対象者
日本、香港/マカオ、アメリカ、シンガポール、マレーシアに居住している外国人で中華民国のパスポートを持たずに台湾に入国した外国人旅行者。

■プレゼント内容
上記期間(2013年から2015年11月末)の間に台湾を訪問した回数が最も多い外国人を対象に、各地域ごとに1名(合計で5名)に台湾のホテル10泊分がプレゼントされるほか、キャンペーン結果の記者発表会に出席する場合は最寄りの空港からの往復航空券が提供される。

なお、11月9日(月)時点でのトップは日本人で渡航回数110回となっており、他の地域のトップ(シンガポールで54回)に2倍以上の差を付けている。
※プレゼントは地区ごとに上位1名が対象となるため、地域毎の首位の差は賞品授与の対象となるかどうかは関係が無い。

■日本のトップは三年間で110回台湾を訪問
台湾観光局:一番多く台湾を訪問した外国人向けに台湾10泊プレゼント
掲載元:台湾ファンを探す

なお、台湾観光局では台湾を旅して台湾往復航空券があたるキャンペーンも開催しており、様々なキャンペーンを通じてリピーターの獲得に力を入れている模様。
関連エントリ:台湾観光局、台湾を旅して台湾往復航空券があたるキャンペーン – 合計100名に航空券プレゼント | shimajiro@mobiler