タイ国際航空:成田/関空/名古屋/福岡-バンコクが往復29,000円!燃油サーチャージ不要

タイ国際航空は、成田/関空/名古屋/福岡からバンコクが往復で29,000円になるタイムセールを12月7日まで開催。タイ国際航空は日本-タイ間の燃油サーチャージを撤廃しているため、運賃以外に必要になる費用は空港使用料のみ。

タイ国際航空のWebサイトでのプロモーション運賃紹介は以下にて。

WEB限定運賃 | スペシャル | タイ国際航空
タイ航空:バンコク往復29,000円の航空券!燃油サーチャージ不要

■販売期間
2015年12月1日 – 12月7日

■搭乗期間
2015年12月3日 – 12月19日出発

■予約クラス
Eクラス (ANAマイレージへの付与率は0%)

■対象路線&価格
東京(成田) – バンコク:29,000円
大阪(関空) – バンコク:29,000円
名古屋 – バンコク:29,000円
福岡 – バンコク:29,000円
※燃油サーチャージ不要、空港使用料が別途必要。対象便は限定。

価格そのものはかなり割安ではあるけれど、搭乗期間が限定されているのがネック。
なお、前述の通りタイ国際航空は12月1日発券分より日本発のタイ行き航空券の燃油サーチャージを廃止している。

■タイ国際航空:日本-タイの燃油サーチャージを撤廃
タイ国際航空:12月1日発券分より燃油サーチャージを撤廃
掲載元:Booking | Thai Airways

セール対象便として指定されている成田 → バンコクのTG677便はA380型機。少し前に搭乗したことがあるので関連エントリのご紹介まで。
タイ国際航空 A380型機搭乗メモ – 主に座席電源の話 | shimajiro@mobiler