【C89】全世界で圏外、通信量0MBで500円の「痛SIMカードv2 」が500円 – IIJからは通信できる「真・痛SIM」も登場

コミックマーケット89に参加するサークル「Project Connect」(3日目東ム-31b)から、全世界で圏外、通信量0MBで500円の「痛SIMカードv2(鑑賞専用)」が登場、1枚500円で頒布される。

「痛SIMカード v2」の紹介はProject ConnectのWebサイトにて。

Project Connect C89特設ページ | Project Connect
コミックマーケット89:痛SIM v2が登場

冒頭に記載した通り、観賞用のSIMカードであるため全世界で圏外(利用不可)であり、実用的な用途は特にない。にも関わらず、レギュラー/micro/nanoの3サイズに対応する「マルチSIM」仕様であり、なおかついずれのSIMサイズにした場合でも「なんとかなる」ようにイラストがデザインされているなど作りは細かい。

■イラストも3サイズ対応
3サイズ対応

Project Connectが「痛SIMカード」を頒布するのは、前回(コミックマーケット88)に続いて二度目となるので、コミックマーケット89では「痛SIMカードv2」となる。初代の痛SIMカードのデザインは以下。

■痛SIMカード(観賞用)
痛SIMカード(観賞用)
※こちらはコミックマーケット89では頒布なし。

なお、コミックマーケット89では「IIJmio」から「通信ができる痛SIMカード」として「真・痛SIM」が登場予定。こちらはIIJmioプリペイドパック(500MB)として使用可能、税込で3,000円と「普通に使える痛SIMカード」

IIJmioの「真・痛SIM」の紹介はIIJの「てくろぐ」にて。
てくろぐ: IIJmioのSIMデザインが変わります