Amazonが「送料無料」を終了、2,000円未満の注文は送料350円に値上げ – 有料会員向けは送料無料を継続

Amazon.co.jpは、2016年4月6日(水)より2,000円未満の注文に対する送料を350円に値上げすることを発表。Amazonプライムなど有料会員向けには「送料無料」を継続する。

Amazon.co.jpでは2010年11月より送料無料を通常サービスとして提供していたが、無料会員向けの送料無料は正式提供から約5年半で終了となった。

■Amazon:無料会員向けの送料無料を終了
Amazon:無料会員向けの送料無料を終了
掲載元:Amazon.co.jp ヘルプ: 配送料について

Amazon.co.jpでは、Amazonプライムなどの有料会員向けには「送料無料」を継続するので、これを機会にAmazonプライムなどの有料会員(年会費3,900円)になるのもあり。

Amazonの有料会員サービス「Amazonプライム」は、お急ぎ便・お届け日時指定など配送関連のサービスが無料で使い放題となるだけでなく、2015年からはAmazonプライム・ビデオやAmazonプライム・ミュージックなどのコンテンツ配信も開始しており、従来よりもサービスが強化されている。

Amazonプライムは30日間の無料お試しが可能。お試し期間のみで利用を終了することも可能なので、Amazon.co.jpの利用機会が多い方はAmazonプライムを検討する価値あり。

送料だけで計算すれば、2,000円未満の注文に対して送料が350円発生することになるので、年間で12回以上送料を支払することがあれば、Amazonプライムに入った方がお得。という計算になる。

Amazonプライムの無料お試しは以下より。