Apple、円高でSIMフリーiPhoneを一斉値下げ – 製品購入後14日以内なら差額の返金可能、但し申請必要

Appleは、Apple Online StoreやApple Storeなどで販売するSIMフリーのiPhoneを一斉に値下げ。iPhoneの値下げは直近の円高傾向を反映したものと思われる。

値下げの対象には、3月31日より発売となったiPhone SEも含まれており、16GBおよび64GBが一律で5,000円の値下がり。最廉価モデルである16GBは税別価格が47,800円となった。(価格は全て税別)

■iPhone(SIMフリー)モデルの価格
iPhone SE 16GB:52,800円 → 47,800円
iPhone SE 64GB:64,800円 → 59,800円

iPhone 6s 16GB:86,800円 → 78,800円
iPhone 6s 64GB:98,800円 → 89,800円
iPhone 6s 128GB:110,800円 → 101,800円

iPhone 6s Plus 16GB:98,800円 → 89,800円
iPhone 6s Plus 64GB:110,800円 → 101,800円
iPhone 6s Plus 128GB:122,800円 → 113,800円

iPhone 6 16GB:74,800円 → 67,800円
iPhone 6 64GB:86,800円 → 78,800円
iPhone 6 Plus 16GB:86,800円 → 78,800円
iPhone 6 Plus 64GB:98,800円 → 89,800円
※価格は税別

Appleでは、製品の受領から14日以内にAppleが値下げを行った場合は差額の返金を求めることが可能。差額の返金についてはApple Storeに来店するか、Apple Storeのコールセンターまで電話する必要があり、差額の返金については自動的には適用されないので注意。

Appleの返金条件に関する規定は以下にて。

Legal Information – 日本における販売および返金条件 – 直営店 – Apple(日本)

価格設定、値下げ、および価格修正
お客様が製品を受け取った日から14日以内にAppleが自社ブランドの製品価格の減額を行った場合、ご請求金額と値下げ後の販売価格との差額の返金を求めることができます。返金を受けるには、直営店のApple Storeにご来店いただくか、Apple Storeコールセンター(0120-993-993)までお電話ください。返金を受けるには、値下げ価格の発表から14日以内にAppleまでご連絡ください。この場合、特別販売イベントなどの期間限定の値下げは対象外となります。

また、今回はiPhone SEの発売から約3週間でiPhone SEを含めて値下げが実施されたものの、特別な措置が行われることは案内されておらず、発売日にiPhone SEを購入している場合は、原則として差額返金の対象外となる。

なお、今回値下げ対象となっているのはSIMフリー版のiPhoneのみで。各キャリアから販売されているiPhoneが値下げ対象となるのかは現時点では不明。