スクート、機内Wi-FiサービスにSNS向けライトプランを追加 – 5ドルで20MB・通信速度64kbps

スポンサーリンク

シンガポールを拠点とするLCC、Scoot(スクート)は機内Wi-Fiサービスに「ソーシャルライト 20MBプラン」を追加。利用料金はUSD 5(約550円)で、データ通信量は20MB、通信速度は64kbpsとなる。

ソーシャルライト 20MBプランは、従来より提供されている1時間/3時間/24時間プラント比べて割安。データ通信量や速度に制限はあるものの、機内Wi-Fiで「ちょっとSNSを使いたい」という方向けと言える。

■Scootの機内Wi-Fi
スクート:機内Wi-Fiにソーシャルライトプランを追加

スクートの機内Wi-Fiは、ScootBiz(ビジネスクラス)を予約した場合でも有料となっており、価格も特別に安いとは言えないけれど、スクートは運行する機材を全てB787型機に統一しており、全ての路線で機内Wi-Fiが使える点や、座席クラスに関係なく機内Wi-Fiが使える点、データ通信量については制限が無い点などは使い勝手が良いので、LCCの有料オプションの中でも個人的にオススメ。

その他、LCCで使える有料オプションのオススメとしては、エアアジアXなどのLCCで使えるEmpty Seat Optionが便利(特に深夜便では)なので、こちらもお知らせまで。
関連エントリ:エアアジアXで3列を独占利用できる『Empty Seat Option』がオススメ! | shimajiro@mobiler

ScootのWebサイトでの予約は以下にて。
Low Cost, Long Haul Airline with Unique Attitude | Get cheap flights at FlyScoot.com!