ドコモ、海外ローミング利用で海外ホテル代が最大8%還元されるキャンペーン開催

スポンサーリンク

ドコモは、オンライン旅行サイト「Expedia」(エクスペディア)にて海外ホテルを予約し、ホテル滞在中にドコモの海外ローミングでデータ通信を利用すると、宿泊代金の最大8%がドコモ口座に還元されるキャンペーンを開催。キャンペーン期限は2016年9月30日まで。

ドコモのWebサイトでのキャンペーン告知は以下にて。

海外パケット料金キャッシュバックキャンペーン | サービス・機能 | NTTドコモ
ドコモ:海外ローミング利用でホテル代が8%還元されるキャンペーン開催

■キャンペーン期間
2016年9月30日まで

■対象条件
ドコモのWebサイト(上記リンク)からExpediaでホテルを予約し、旅行先でホテル滞在日に海外ローミングでデータ通信を行う。
→ExpediaのWebサイトでのホテル予約時の登録する携帯電話番号と同一の電話番号にて、海外ローミングでパケット通信を利用する必要がある。

■キャッシュバック金額
10,000円区切りで800円
( 例:宿泊代金が30,000円-39,999円だと2,400円キャッシュバック)

キャンペーン対象となるためには、ドコモの特設サイトからExpediaにて海外ホテル予約を行うほか、滞在中に海外ローミングによるデータ通信を利用する必要があるなど、注意点がいくつかあるのでご注意を。

なお、海外ホテルに関しては「じゃらん海外」が配布している海外ホテルクーポンを利用することで通常よりも割引価格にてホテルを予約することも可能。

じゃらん海外でのホテルはExpediaにて予約可能なホテルが予約できるので、ドコモの携帯電話を契約していない方や、海外ローミングでのデータ通信の利用が面倒。という方はじゃらん海外でのクーポンを使ったホテル予約もあり。

じゃらん海外でのクーポン紹介ページは以下より。
【じゃらん海外】海外ホテルで使える最大10,000円OFFクーポン