ASUS ZenFone Go・ZenFone 3などがポケモンGO正式対応、ASUSによる野良APK配信は終了

台湾のASUSは、システム要件を満たす場合でもPokémon GOが利用できなかったZenFoneシリーズの一部機種でPokémon GOが利用可能となったことを報告。

ZenFone 2・ZenFone Selfie・ZenFone Goなどのほか、日本未発売のZenFone 3シリーズ(ZenFone 3 / ZenFone 3 Ultra)でもPokémon GOが利用可能となっている。

■ASUS:ZenFoneシリーズでPokémon GOが利用可能に
ASUS:ZenFoneシリーズでPokémon GOが利用可能に
掲載元:Pokémon GO is now available on your ZenFone via Google Play!

ZenFone 3などがPokémon GO対応機種となる以前に、ASUSではいわゆる「野良APK」を自社の運営するフォーラム(ZenTalk)にて配信、Pokémon GO非対応のZenFoneユーザがPokémon GOを利用するための手順を詳細に紹介していた。

ZenFoneシリーズの一部機種がシステム要件を満たしながら、Pokémon GO非対応となっていた理由は不明ながら、ASUSが行った「公式フォーラムで野良APKを配信、ユーザにそれを利用するための手順を紹介する」という対応は、結果的にZenFoneシリーズでのPokémon GO対応を前倒しした可能性はあるものの、公式配信されていないアプリケーションを利用することで、ゲーム内でのアカウント停止に繋がる可能性や、ユーザの利用するスマートフォンのセキュリティリスクを高めてしまう点を考えれば、ASUSによる野良APK配信は、メーカー公式の対応としてはやや乱暴であったように思える。

今回Pokémon GO対応機種として追加されたZenFone Goは、ソフトウェア更新によってKDDIのVoLTEに対応したことにより、UQ mobileなどのMVNOでも取扱いが開始されている。

UQ mobile オンラインショップは以下にて。