ANA、東京・大阪・名古屋から北海道が片道8,000円前後の「旅割X」を販売 – 2017年2月上旬が対象

ANAは、各地から北海道方面への旅行を対象に、2017年2月4日(土)から2月12日(日)搭乗分で「旅割X」運賃を設定。東京・大阪・名古屋から北海道が片道7,700円より販売されている。

ANAの「旅割X」に関する紹介は以下にて。

新登場!旅割X 国内航空券タイムセール 白銀の北海道の旅へ!│航空券│ANA国内線
ANA:旅割Xで北海道方面が片道7,700円より

■販売期間
2016年11月12日(土) 00:00 – 11月21日(月) 23:59

■搭乗期間
2017年2月4日(土) – 2月12日(日)

■運賃種別
旅割X

■マイル積算比率
区間マイルの50%

■対象路線&価格
東京(羽田) – 札幌(新千歳):片道9,500円
東京(羽田) – 函館:片道8,700円
東京(羽田) – 稚内:片道8,700円
東京(羽田) – 釧路:片道8,700円
東京(羽田) – オホーツク紋別:片道8,700円
東京(羽田) – 中標津:片道8,700円
大阪(伊丹) – 札幌(新千歳):片道8,900円
大阪(関西) – 札幌(新千歳):片道8,500円
大阪(神戸) – 札幌(新千歳):片道8,500円
大阪(伊丹) – 函館:片道8,900円
名古屋 – 札幌(新千歳):片道7,700円
※空港使用料別途必要。

■東京(羽田) → オホーツク紋別が片道8,990円
東京(羽田) → オホーツク紋別が片道8,990円

ANAの旅割Xは、第1弾として2017年1月の沖縄方面行きが片道10,000円以下にて販売されていた。今回の北海道方面の「旅割X」は第2弾と言える。
関連エントリ:ANA、タイムセール運賃「旅割X」を発売、東京から那覇が8,900円、石垣島・宮古島 9,600円など、地方空港発も対象 | shimajiro@mobiler

上記以外に、ANAでは台風被害を受けた北海道地方を支援するために、北海道方面各地への旅行が通常よりも割安に設定しているほか、特典航空券を予約しやすくするなど、各地から北海道へ送客することで災害復興を支援する取組を行っている。
関連エントリ:ANA、北海道支援で旅割を値下げ・旅作で使える最大1万円クーポン・特選フライトに道東路線を追加などを実施 | shimajiro@mobiler