ANA:2016年夏ダイヤの国内線で増便 羽田-宮古が期間限定で1日2便など

ANAは、2016年7月から10月の国内線一部路線を増便することを発表。増便対象となるのは沖縄(離島を含む)や札幌線などでレジャー路線が中心。2016年3月より就航したばかりの羽田-宮古も、9月の1カ月間と10月の連休期間中、期間限定で1日1便 → 2便へと増便される。

ANAのプレスリリースは以下にて。

2016年サマーダイヤ 国内線路便計画の一部変更について|プレスリリース|ANAグループ企業情報

大変ご好評をいただいているこれら沖縄離島路線の利便性をさらに向上させるべく、ANAは羽田=宮古線を期間限定で1日2往復に増便いたします。また、その他の路線につきましても、夏休み期間を中心とした旅行ニーズの高まりにお応えするため、期間増便いたします。

■ANA:2016年7月-10月の国内線で増便を発表
ANA:2016年7月-10月の国内線で増便を発表

なお、増便予定の各路線について具体的なスケジュールは公開されておらず、4月20日(水) 21:30時点では航空券の購入も不可。具体的なスケジュールおよび航空券の販売については今後行われるものと思われる。