家電量販店やMVNOのMate 9販売価格・キャンペーンまとめ – 10%ポイント還元やSIM契約で1.2万円引き

12月16日(金)より発売となるHUAWEI Mate 9を取扱いするMVNO・家電量販店・ECショップなどの販売価格・キャンペーン一覧。
→12月15日(木) 12:30時点で販売価格が表明しているショップのみ紹介。

■Mate 9を取扱いするショップなど
Mate 9を取扱いするショップなど

●家電量販店・ネットショップ

ショップ名 販売価格(税込) ポイント還元
ビックカメラ.com 65,663円 10%
ヨドバシ.com 65,660円 10%
Amazon 65,664円 なし
e-TREND 59,089円 なし
NTT-X Store 65,664円 なし
カメラのキタムラネットショップ 59,090円 なし
HUAWEI公式オンラインストア 65,664円 1%

家電量販店やネットショップでは、ビックカメラやヨドバシカメラが本体価格の10%ポイント還元を行っており、これらのショップを利用する機会が多い方にとってはポイント還元が嬉しいところ。

本体代を直接値引きするショップとしてはe-TRENDおよびカメラのキタムラがあり、販売価格はどちらも本体代の10%ポイント還元した場合と同様の価格になっているので、前述の家電量販店を利用する機会の無い方(=ポイントの活用方法が特に無い方)はこれらのショップにて購入するのもあり。

●Mate 9を取扱いするMVNO

事業者名 販売価格(税込) キャンペーンなど
エキサイトモバイル 53,784円
DMMモバイル 53,784円 2016年12月15日(木)から2016年1月16日の期間限定キャンペーン価格(先着700台限定)
通話SIM契約で3,000ポイントプレゼントも実施。
楽天モバイル 通話SIM契約:54,864円
データSIM契約:60,264円

MVNO各社は基本的にMate 9の単体販売は行わず、SIMカードの新規契約とセットにて販売が行われる。

現時点で判明している中でMate 9の販売価格が最も割安なのはExciteモバイルおよびDMMモバイルで、通常価格より約12,000円引きが契約期間縛りの無いデータ契約でも適用される。
※ただし、Exciteモバイルではムーンライトシルバーについては2017年1月下旬〜2月上旬頃入荷予定となっており、発売日時点で購入可能なのはシャンパンゴールドのみ。

【追記】
当初、DMMモバイルの割引が「通話SIMのみ」と記載していたけれど、正しくはデータ契約でも割引適用okだったので修正。

なお、MVNOではDMMモバイルおよびイオンモバイルもMate 9を取扱い予定となっているものの、12月15日(木) 12:30時点で販売価格などなどは不明。判明次第追記する予定。

Mate 9の製品紹介ページは以下にて。
HUAWEI Mate 9 | 携帯電話