HTC NIPPON、SIMフリーのDesire 626とDesire EYEを国内販売へ

HTC NIPPONは、日本市場向けにDesire 626とDesire EYEをSIMフリー仕様で10月中旬より販売することを発表。販売価格はDesire 626が29,800円、Desire EYEが52,800円(共に税別)となる。なお、両機種は台湾など海外地域では既に販売中であり、日本向けの独自モデルは発表されていない。

HTC NIPPONは、公式オンラインショップ「HTC e-shop」をオープン。Desire 626とDesire EYEの予約特典として「Dot View」(約4,000円/税別)がプレゼントされるキャンペーンが開催されている。キャンペーンでプレゼントされるDot Viewカバーに色は選択不可能、先着順に受付し、予定数に到達次第終了とされている。

HTCの公式オンラインショップ、HTC e-shopは以下より。

HTC e-shop
HTC NIPPONがSIMフリー市場に再参入

■販売予定機種&価格
Desire 626:29,800円 – 10月中旬以降発売
Desire EYE:52,800円 – 10月中旬以降発売
※価格は税別

Desire 626およびDesire EYEは公式オンラインストア「HTC e-shop」以外にも、Amazon.co.jpや家電量販店など80店舗にて販売予定。

HTCは、過去にも日本向けにSIMフリー端末「HTC X7501」を販売(2007年)していたものの、当時はSIMフリー端末向けのモバイル回線が割高であり、なおかつ本体価格も10万円を超えるなど割高であったため販売は不振。Desire 626とDesire EYEはHTC NIPPONとしてはSIMフリー市場への再参入となる。

過去にHTCが国内向けに投入したSIMフリー端末「HTC X7501」はITmediaなどで紹介されている。
SIMロックフリーのシステム手帳型端末「HTC X7501」はどこまで“使える”か(前編) (1/2) – ITmedia Mobile