LCCスクートがセール、成田-台北・関空-高雄は航空券代2,000円台より

シンガポールを拠点とするLCC、スクート(Scoot)は毎月10日恒例のセールを開催。東京(成田)から台北(桃園)が空港使用料コミで片道4,900円、大阪(関西)から高雄が片道4,900円など。搭乗期間限定ながら、台湾行きの航空券が空港使用料コミで片道5,000円以下と、激安価格にて購入可能となっている。

Promo Fares JP
スクート:空港使用料コミで成田-台北が4,900円、関空-高雄が4,900円などのセール!

セール期間・対象路線・販売価格

■販売期間
2017年1月10日(火) 11:00 – 1月12日(木) 23:59

■対象路線&販売価格
札幌(新千歳) – 台北(桃園):片道8,000円より
札幌(新千歳) – シンガポール:片道15,000円より
東京(成田) – 台北(桃園):片道4,900円より
東京(成田) – バンコク(ドンムアン):片道11,500円より
東京(成田) – シンガポール:片道13,000円より
大阪(関西) – 高雄:片道4,900円より
大阪(関西) – バンコク(ドンムアン):片道8,900円より
大阪(関西) – シンガポール:片道16,000円より
※空港使用料コミ、支払手数料別途必要

スクートは空港使用料コミ、成田-台北の航空券代は2,290円

前掲のスクートのセール価格は空港使用料コミとなっているため、例えば「成田-台北が片道4,900円」は、航空運賃だけであれば片道2,290円となる。日系LCCの多くは空港使用料を別建てで表記しているため、日系LCCの基準に合わせるとスクートの成田-台北は片道2,290円からとなる。
※ただし、激安価格の対象期間はやや短めな点は注意。

■スクート:成田→台北は片道2,290円より
Scoot:成田→台北が片道2,290円より