ドコモ、カケホーダイライト+データSパックの組み合わせが可能に、通話準定額+データ通信が月額5,500円より

スポンサーリンク

ドコモは、新料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」にて、カケホーダイライトプランとデータSパック(2GB)の組み合わせを契約可能とすることを発表。

■ドコモ:カケホーダイライト + データSパックの組み合わせが契約可能に
ドコモ:カケホーダイライト + データSパックの組み合わせが契約可能に
掲載元:報道発表資料 : 「カケホーダイライトプラン」の適用となるパケットパックに「データSパック」を追加 | お知らせ | NTTドコモ

カケホーダイライトプランは1回5分までの音声通話が回数無制限で使い放題となり、データSパックは高速データ通信量2GBが含まれている。二年契約などの各種割引適用後の月額料金は以下。

●カケホーダイライトプラン + データSパック
カケホーダイライトプラン:1,700円/月
spモード利用料:300円/月
データSパック:3,500円/月
————————————————-
合計料金:5,500円/月

ドコモは、ドコモの長期契約者向け割引として「ずっとドコモ割」を提供しており、データSパックの場合は最大で600円/月の割引が適用される。600円/月の割引が適用される場合、月額料金は4,900円/月の計算となる。

■ドコモ契約年数が15年以上の場合は月額4,900円
ドコモ契約年数が15年以上の場合は月額4,900円

カケホーダイライトプランにデータSパックが組み合わせられるようになった点は改善と言えるけれど、似たようなプランがワイモバイルでは月額1,980円から提供されていることを考えると、価格的なインパクトはそれほど強く無い。
※ワイモバイルスマホプランSは、各種割引後の月額料金が1,980円/月(1年目)で、音声通話定額が10分まで使い放題、データ通信量が2GBまで利用可能。(各種キャンペーン適用後)

ワイモバイルの「ワンキュッパ割」(割引により月額料金が1,980円/月)紹介は以下にて。

ワンキュッパ割|割引・キャンペーン|オンラインストア|Y!mobile(ワイモバイル)