下り最大440Mbpsを無料お試し、WX03がTry WiMAXでレンタル可能に

スポンサーリンク

UQコミュニケーションズは、WiMAX 2+対応機種を最大15日間無料でレンタルできる「Try WiMAX」対応機種にSpeed Wi-Fi NEXT WX03(以下、WX03)を追加。下り最大440Mbps対応機種であるWX03を無料で試すことができる。

また、2017年2月2日からはWiMAX 2+の通信量が「直近3日間で10GB」を超えると速度制限対象となり、この速度制限についてもTry WiMAXでの無料レンタル中に制限状態での使い勝手を確認できる。

Try WiMAXは過去90日以内にTry WiMAXの申込が無ければ、再度サービスを申込することができるので、過去にTry WiMAXを試したことがある方でも、下り最大440Mbps対応機種によるWiMAX 2+サービスをお試しすることが可能。

Try WiMAXサービスの紹介は以下にて。
Try WiMAXレンタル|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

■WX03がTry WiMAX対応機種に追加
下り最大440Mbps対応機種「WX03」がTry WiMAX対応機種に追加

下り最大440Mbps対応エリアは、2016年12月の時点で東名阪エリアを幅広くカバーしている上、通信環境が良ければ実測で300Mbpsを超えるなど、従来機種と比べて確実に通信速度がスピードアップしていることが実感できる。

■東京近郊の下り最大440Mbps対応エリア
下り最大440Mbps対応エリア(東京近郊)

WX03によるスピードテストで下り300Mbpsを超えた事例については以下エントリにて。

下り最大440Mbps対応「WX03」をスピードテスト、実測300Mbps越え!
UQコミュニケーションズ(およびそのMVNO)から発売中のモバイルWi-Fiルータ「Speed Wi-Fi NEXT WX03」(以下、WX03)でスピードテストを実施。スピードテストの実測は下り速度が300Mbpsを超えるなど、既存機種と比べると確かに高速化されていることが確認...