HUAWEI Mate 9をワイモバイルのSIMカードで使う – APN設定は「選ぶだけ」のカンタン設定

スポンサーリンク

ワイモバイル「スマホプラン」を新規契約したSIMカードをHUAWEI Mate 9で使ってみた。

■ワイモバイルのSIMカード
ワイモバイルのSIMカード

■Mate 9にSIMカードを挿入
Mate 9にSIMカードを挿入

Mate 9はデュアルSIMかつ、両方のSIMスロットで3Gの同時待受に対応している。例えば、ワイモバイル「スマホプラン」のSIMカード + ドコモのMVNOのSIMカードの組み合わせて、通常時はドコモのMVNO回線でデータ通信を行い、MVNOの速度低下が激しい平日お昼時間帯のみワイモバイルでデータ通信を利用する。という使い方も可能。

SIMカードを挿したら、APN設定を行う。Mate 9には、ワイモバイルのスマホプラン契約者向けのAPN情報がプリセットされているので、APN情報を手動で入力する必要は無く、APN設定は「選ぶだけ」で完了する。

■APN設定は「選ぶだけ」で完了
APN設定は「選ぶだけ」

APNを手動設定する場合は以下を参考に。
[ Android ] 他社が販売する携帯電話をワイモバイルで利用するには? | よくあるご質問 | ワイモバイル

■APN設定
APN:plus.acs.jp
ユーザ名:ym
パスワード:ym

APN設定そのものは「APNを選ぶだけ」で完了となったものの、SIMカードを導入→APN選択を行うだけではデータ通信を行うことができず、Mate 9を再起動しないとデータ通信を利用することができなかったので、同じようにSIMカードを挿入後→APN設定完了後にデータ通信が行えない場合は、端末の再起動を試してみるとよいかも。

Mate 9はSIMフリー端末として販売されており、ワイモバイルでは取扱いがされていない。にも関わらず、ワイモバイルのSIMカードを挿入すると、ワイモバイルのSIMカードで利用するためのAPNが自動読込され(選択は手動で行う必要アリ)、APNを選ぶだけのカンタンな操作でデータ通信のためのセットアップが完了するのは非常にカンタン。

ワイモバイルのSIMカードとSIMフリー機種は、家電量販店にてセット購入時に割引が適用されるキャンペーンが開催されている(割引額は時期によって異なる)ので、スマホプランにてワイモバイルの新規契約を検討中の方は、家電量販店でのセット購入もオススメ。

Y!mobile契約で大幅割引中のHUAWEI P9を購入、複数台契約で更に本体代&月額料金が割引
ヨドバシカメラなどの家電量販店が実施している、ワイモバイルのスマホプランM(またはL)の新規契約またはMNP契約と同時購入でSIMフリースマートフォンが大幅割引されるキャンペーンにて、HUAWEI P9を購入してみた。 ワイモバイルの同時契約によるSIMフリースマートフォンの割...