UQ、速度制限「3日間10GB」にあわせた端末側の通信量カウンターの変更方法を案内

UQコミュニケーションズは、WiMAX 2+対応モバイルWi-Fiルータにおいて、端末上に表示される「直近3日間のデータ通信量」(日次通信量カウンター)の設定変更方法を案内。

通信量カウンターの設定変更は、2017年2月2日より開始される「直近3日間10GB」での通信速度制限の開始にあわせた準備と言える。

■WX03:直近3日間(または当月)のデータ通信量表示が可能
WX03:直近3日間(または当月)のデータ通信量表示が可能

UQコミュニケーションズおnお知らせは以下にて。

Speed Wi-Fi NEXT日次通信量カウンターの設定値変更方法について | UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

2016年12月22日の弊社ホームページ「お知らせ」にて掲載しています「WiMAX 2+サービスにおける速度制限の今後の対応について」の通り、2017年2月2日からWiMAX 2+サービスの速度制限が変更になります。
 これに伴い、日次通信量カウンターを搭載している機種(WX03/W03/WX02/W02)上での設定値の変更手順についてお知らせいたします。

UQコミュニケーションズでは、正確なデータ通信量に関しては「My UQ」など各通信事業者の提供する、契約者向けの通信量確認サイトにて確認を促している。

■My UQで確認する通信量
My UQで確認する通信量

WiMAX 2+サービスにおける通信速度制限(直近3日間の通信量に基づくもの)の変更に関する詳細は以下エントリにて。

WiMAX 2+速度制限が3日10GB・18時〜深夜2時限定に制限緩和、制限時の速度は1Mbps程度に低速化
UQコミュニケーションズは、WiMAX 2+サービス向けの通信速度制限の内容を変更することを発表。新たな速度制限は2017年2月2日より適用が開始される。 UQコミュニケーションズのお知らせは以下にて。 WiMAX 2+サービスにおける速度制限の今後の対応について | U...