Galaxy 5G Mobile Wi-Fi、ソフトウェア更新で5G対応エリアが拡大

スポンサーリンク

KDDI(au)およびUQコミュニケーションズは、5G対応のモバイルWi-Fiルーター「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」向けに、5Gサービスエリアの拡大を含めたソフトウェア更新を提供。

ソフトウェア更新により、700MHz帯(n28)、4.0GHz帯(n77)の5Gサービスが利用可能になる。また、これ以外にもGalaxy 5G Mobile Wi-Fiを快適に利用するための改善が含まれる。

UQコミュニケーションズのお知らせは以下にて。

Galaxy 5G Mobile Wi-Fiアップデート情報 |

1.アップデート内容について

〇 5Gサービスエリア拡大への対応(700MHz帯、4.0GHz帯を利用した5Gサービス)

更新されるソフトウエアには、上記以外に、より快適にGalaxy 5G Mobile Wi-Fiをご利用いただくための改善内容が含まれております。

■Galaxy 5G Mobile Wi-Fi向けにソフトウェア更新
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi向けにソフトウェア更新

「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」は、直近3日間の通信量が15GBを超えると、翌日18〜26時までの通信速度が制限される「スタンダードモード」と、月間のデータ通信量が15GBまでの「プラスエリアモード」に対応している。

今回新たに利用可能となる周波数帯のうち、700MHz帯(n28)の5Gサービスについてはプラスエリアモードのみ対応、4.0GHz帯(n77)については、スタンダードモードでも利用可能。

UQコミュニケーションズのエリアマップは以下。

5Gエリアマップ│UQ WiMAX(ルーター)【公式】
東京都│UQ WiMAX(ルーター)【公式】

UQ WiMAXの公式オンラインストア「UQ WiMAXオンラインショップ」は以下にて。
【超速モバイルネットWiMAX2+】