HUAWEI Mate 9にシステム更新、1カ月ほどで全ユーザに適用

国内版のHUAWEI Mate 9にソフトウェア更新が適用されたのでメモ。

■HUAWEI Mate 9にシステム更新
Mate 9にシステム更新Mate 9にシステム更新

それほど大がかりな更新であるようには見えなかったけれど、UIの変更を含めてもろもろ変更が適用されている模様。(特に気になる点があったら別途エントリにて紹介するかも。)

HUAWEI Mate 9向けのソフトウェア更新は、2017年3月14日より順次配信が開始され、ケータイ Watchによると約1カ月かけて全てのMate 9ユーザにアップデートが適用されるようになる。とのこと。

ファーウェイの「Mate 9」にソフト更新 – ケータイ Watch

ファーウェイ・ジャパンは、SIMロックフリーのAndroidスマートフォン「Mate 9」向けの最新ソフトウェアを14日16時より提供する。徐々に対象ユーザーを拡大し、約1カ月かけて、全てのMate 9ユーザーがアップデートできるようになる。

HUAWEI Mate 9は2016年12月15日に発売され、2017年3月10日からは新色となる「ブラック」が発売されている。

Mate 9は値下げ対象となることが少ないけれど、3月中に「ノジマオンライン」にて購入すると、dケータイ払いプラス支払で20%ポイント還元の対象となるので、これから購入する方はノジマオンラインでの購入をオススメ。

ノジマオンラインのMate 9販売ページは以下。
SIMフリースマートフォン MATE9 ブラック MATE9-BLACK

●ノジマオンライン:Mate 9ブラックの販売価格&dポイント還元
Mate 9本体価格:59,094円(税込)
dポイント還元:11,818ポイント
——————————————–
ポイント差し引き後価格:47,275円