ドコモ、シンプルプランは月々サポート減額なし・端末購入サポートも適用対象

携帯電話関連情報に詳しいkuropon.mobiのBlogエントリによると、ドコモが5月24日より提供を開始する「シンプルプラン」は、月額料金からの割引きである「月々サポート」や「端末購入サポート」による割引は、「カケホーダイ」などのプランと同様に適用可能としている。

選べてうれしい。ドコモの料金はじまる! | 料金・割引 | NTTドコモ

kurobon.mobilのBlogエントリでのシンプルプランに関する追記は以下。

5月12日追記

シンプルプランを選択した場合でも、対象のパケット定額サービスに加入していれば月々サポートは適用されます。
また、以下の記事でも紹介している通り、2017年4月以降はデータSパック・シェアパック5を選んだ場合に月々サポートが減額されていましたが、特別シンプルプランを選んだからといって減額になるようなことはありません。

純粋に、通話の利用頻度が少ない人はシンプルプランを選択することで今までよりも毎月の維持費を下げることが可能です。

基本料金の安いプランでも、ドコモの料金プランおよび割引で多くのユーザに影響する「月々サポート」および「端末購入サポート」が他のプランと同様に適用されるのは、シンプルプランへのプラン変更(またはこれを機にドコモ新規契約)を検討中の方にとっては朗報と言える。

ただし、シンプルプラン契約時に適用対象外になる割引として、学割による基本料金の割引、「はじめてスマホ割」による基本料金の割引など、対象となるセグメントが限られる割引に関しては、適用対象外になることがある模様。これらの割引が適用されている状態の方はシンプルプランへの変更検討時は注意。

■シンプルプラン契約時に対象外となる割引
・学割による割引
・はじめてスマホ割
・U25応援割

個人的にも、ドコモ回線はシンプルプランへのプラン変更を考え中ということもあって、月々サポートによる割引や、端末購入サポートの適用対象プランである。という情報は嬉しいところ。

ドコモオンラインショップは以下にて。

コメント

  1. とよさき より:

    事前申し込み(docomoショップ)で今月からカケホーダイライトからシンプルに変更しました。700円近く基本料金が安くなったのですが、端末の月々サポートが500円ちょっと減額されました。