タイガーエア台湾、福岡↔高雄線を12月18日開設、就航記念セールは片道3,999円から

台湾のLCC「タイガーエア台湾」(台灣虎航)は、2017年12月18日より福岡↔高雄線を開設。週3便が運航される。10月16日(月)11:00より就航記念セールを開催する。

就航記念セールは、初便となる12月18日の福岡→高雄が片道3,999円、それ以外の日程が4,527円から。対象となる搭乗期間は2017年12月18日〜2018年3月24日まで。

タイガーエア台湾のWebサイトでのセール告知は以下にて。

タイガーエア台湾
タイガーエア台湾:福岡↔高雄を12月18日開設

タイガーエア台湾:福岡↔高雄線就航記念セール

■販売期間
2017年10月16日(月)11:00 – 10月22日(日)23:59
※日本時間で記載。

■搭乗期間
2017年12月18日 – 2018年3月24日

■販売価格
12月18日:片道3,999円
それ以外:片道4,527円
※空港使用料&支払手数料別途必要

■フライトスケジュール
IT270便 福岡 19:55発(月、火、金)
IT271便 高雄 15:15発(月、火、金)

便数が週三便とやや少ないので、福岡↔高雄だけを使うことを考えるとややスケジュールが組みにくい。という場合は、既に多くのLCCが就航している台北↔福岡線を利用することも含めて旅程を検討するのもあり。
→台湾最大の都市である「台北」と、南部最大の都市である「高雄」は、台湾新館線(HSR)を使えば片道2時間程度(最短1.5時間程度)で移動できる。また、高速バスなどの交通手段も豊富にある。

少し古い情報にはなるけれど、2013年6月にバス&鉄道で台湾を一周した際のBlogエントリをご紹介まで。

【旅行記】バス&鉄道で台湾を一周してきたので台湾一周ルートのまとめ