札幌拠点のドラッグストア「サツドラ」やエイブルパーキングが「dポイント」加盟店に

ドコモは、「dポイント」が街中で貯まる・使える「dポイント加盟店」に、札幌を本拠地とするドラッグストアー「サツドラ」(サッポロドラッグストアー)や、コインパーキングの「エイブルパーキング」を追加したことを発表。

「サツドラ」は全187店舗が「dポイント加盟店」となり、エイブルパーキングは396箇所の営業店舗のうち、45店舗が対応する。ポイント付与は「サツドラ」が税別200円毎に1ポイント、「エイブルパーキング」が税別100円毎に1ポイント。

ドコモのお知らせは以下にて。

「dポイント」取扱店舗が拡大
~サツドラ、サッカーショップKAMO他で利用可能に~

■「サツドラ」や「エイブルパーキング」でdポイントが貯まる・使える
「サツドラ」や「エイブルパーキング」でdポイントが貯まる・使える

また、オンラインでの買物で「dポイント」が貯められる「dケータイ払いプラス加盟店」に、サッカーショップの「KAMO」が加盟。同オンラインストアでの買い物で100円毎に1ポイントが「dポイント」として還元される。

余談ながら、「サツドラ」は札幌市内の桑園駅〜琴似駅エリアの店舗にて、シェアバイク「Mobike」のポートを設置している。

なお、全国チェーンのドラッグストアとしては、「マツモトキヨシ」も2018年4月より「dポイント加盟店」となる予定。ドコモとマツモトキヨシの業務提携に関しては以下エントリにて。

ドコモが「マツモトキヨシ」とdポイント連携、マツキヨポイントとの二重取り、更にクレカポイントの三重取りが可能に

dカード/dカード GOLDの申込は以下より。