ギガホ・ギガライトで「dカード」特典はどうなる?変更点をチェック

スポンサーリンク

ドコモの新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」と、ドコモのクレジットカード「dカード」契約者向け特典に関する整理。

■ドコモの新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」
ドコモ:ギガホ/ギガライト

dカード GOLD特典:最大10%を還元は継続

dカード GOLDの特典である「携帯電話料金の最大10%をポイント還元」については、対象となる料金プランが限定されておらず、また今回の「ギガホ」「ギガライト」で対象外になるという情報は無く、ギガホ・ギガライトを契約する電話番号でも還元の対象となる可能性が極めて高いので、この点は心配無用。

【新】ドコモの料金支払いに設定するとポイント還元アップ

新たにスタートする「dポイント スーパー還元プログラム」では、ポイントアップの条件として「dカードでの携帯電話料金支払い」が条件に追加されている。
※その他、ドコモ系のコンテンツサービスの契約などでポイントアップ

■dポイント スーパー還元プログラム
dポイント スーパー還元プログラム

前述の通り、dカード GOLDを契約しているとドコモの携帯電話料金の最大10%(1,000円毎に100pt)が還元されるため、ドコモの携帯電話を契約しているとdカード GOLDの還元が大きくなるのは間違い無い。

反面、ドコモの携帯電話料金の支払いは、dカード/dカード GOLDで通常付与される買い物などでのポイント還元(100円毎に1pt)は対象外となっているため、ドコモの携帯電話料金の支払いにdカード/dカード GOLDを設定しても、利用者側に特にメリットは無かった。

■dカード/dカードGOLD:ポイント進呈対象一覧

掲載元:dカード | dカードポイントサービスに関するご注意事項

ドコモの携帯電話ご利用料金およびドコモ光ご利用料金については、dポイントクラブのポイントプログラムでの進呈となります。詳細はdポイントクラブご優待をご確認ください。

単純に比較すると、「dポイント スーパー還元プログラム」で還元の対象となる「d払い」(街のお店)・iD(dカード)での決済額が、ドコモの携帯電話料金よりも大きくなる場合は、ドコモの携帯電話料金支払いに「dカード」を設定した方がポイント還元としては有利になる。

反面、d払い(街のお店)やiD(dカード)を使った買い物をあまりしない場合は、「dポイント スーパー還元プログラム」の還元が小さくなり、ドコモの携帯電話料金をdカードで支払いするメリット(=dポイント スーパー還元プログラムによるポイント還元)が小さい。

dカード/dカード GOLDの申込は以下より。