通話・SMS・テザリングに使えるSIMフリーケータイ「NichePhone-S」が初売り特価で2,018円

クレジットカードサイズの極薄ケータイ「NichePhone-S」(ニッチフォン-S)が、ヨドバシカメラの一部店舗にて、初売り特価の2,018円にて販売されている。

初売りの特価販売は1月8日までとのこと。(実施店舗にて在庫が潤沢にあるのかは不明。)

「NichePhone-S」は、一見すると音声通話専用端末に見えるものの、Wi-FiテザリングやICレコーダー、音楽再生、SMS送受信にも対応している。

■「NichePhone-S」が2,018円

1月2日(火)時点で特価販売が確認できているのは、ヨドバシカメラ仙台・梅田など一部の店舗。残念ながら首都圏の店舗では実施されていない模様。(今後、実施される可能性はあり。)

「NichePhone-S」の購入を考えていた方や、2,000円ちょっとで買えるなら!という方は近くのヨドバシカメラを覗いてみると見つかるかも。

「NichePhone-S」のように、音声通話に特化した機種としては、ソフトバンクのプリペイドサービス「シンプルスタイル」対応機種としてSimplyが約6,500円で購入可能。
→Simplyはソフトバンクオンラインショップなどで購入可能。

プリペイドで6,500円のケータイ「Simply」をSIMロック解除、ソフトバンク・ドコモのVoLTEが利用可能

コメント

  1. gtgt より:

    安いけど使い勝手はSimplyより劣る。
    ただしSimplyはFOMAシム使えないので、FOMAシムユーザーはNichiPhoneが選択肢になる。