プリペイドで6,500円のケータイ「Simply」をSIMロック解除、ソフトバンク・ドコモのVoLTEが利用可能

スポンサーリンク

ソフトバンクのプリペイドサービス「シンプルスタイル」向けに発売されている、SimplyをSIMロック解除すると、ドコモやワイモバイルのVoLTEが利用可能なことが確認できた。

「Simply」のSIMロック解除手順は以下。

(1)SIMロック解除コードを発行(My SoftBankまたは電話)
(2)Simplyに他社SIMカードを入れて起動→SIMロック解除コードを入力

SIMロック解除コードの発行は「My SoftBank」より。
SIMロック解除(My SoftBank)

■SIMロック解除コード
SimplyをSIMロック解除して他社SIMで使う、ソフトバンク・ドコモのVoLTEが利用可能

「My SoftBank」にて発行したSIMロック解除コードは、メールやSMSなどで送信が行われないので、SIMロック解除コードを控えておくか、ただちに「Simply」端末側でSIMロック解除手続を行うことをオススメ。

「Simply」に他社SIMカードを入れて起動する

「My SoftBank」(や電話)にてSIMロック解除コードを発行・受け取りしたら、「Simply」に他社のSIMカードを入れて起動する。

なお、ワイモバイルのスマホプランで契約しているSIMカードを入れても(ワイモバイルとソフトバンクは同会社ながら)SIMロック解除を行うことができた。

■SIMロック解除コードを入力する
SIMロック解除コードを入力する

SIMロック解除コードの入力が正常に受付されると、SIMロック解除が成功する。

■SIMロック解除に成功
ロック解除に成功

APNは自動設定がされないので、手動で設定する必要がある。
※APN設定を行わなくても、音声通話およびSMSは利用可能。

■APNを設定する(Y!mobile)
APNを設定する(Y!mobile)

■VoLTE通話が利用可能
VoLTE通話が利用可能

シンプルスタイルにて販売される「Simply」は、端末側はVoLTEに対応しているものの、サービス側がVoLTEを提供していない(プリペイド向けにVoLTEがない)ため、シンプルスタイルで利用する限りはVoLTEが利用できない。ただし、SIMロックを解除して他社SIMで使えば、VoLTEも利用可能。

SIMロック解除についても、オンラインで即日(購入後数日を要する可能性もあり)無料で行えるので、「VoLTEが使えるケータイ」として購入してみるのはアリかも。

シンプルスタイル向けに発売された「Simply」の販売価格は約6,500円。販売価格には4,000円相当の無料チャージ分が含まれているので、ソフトバンクオンラインショップにて購入後、そのまま「シンプルスタイル」のサービスを利用することができる。
→ただし、無料チャージのうち3,240円相当が事務手数料として引落されるので、初期状態で利用できるのは約760円。

ソフトバンクオンラインショップでの「Simply」販売ページは以下にて。
シンプルスタイル Simply(シンプリー)