SIMロック解除したXperia Z3 CompactをSmartのプリペイドSIMで使う – LTE通信&テザリング利用ok

SIMロック解除したドコモのXperia Z3 Compact(SO-02G)をフィリピンの通信事業者『SMART』のプリペイドSIM(nanoSIM)で使用。LTEデータ通信とテザリング利用が可能だった。

■Xperia Z3 Compact:SIMロックを解除してSMARTのプリペイドSIMで使う
SIMロック解除したXperia Z3 CompactをSMARTのプリペイドSIMで使う

Xperia Z3 Compactは、SIMカードサイズがnanoSIMなのでnanoSIMを使用。SMARTのLTE対応SIM(nanoSIM)の販売価格は100ペソで、初期残高に50ペソが含まれている。
※ちなみにレギュラー/micro両用タイプの販売価格は40ペソなのでnanoSIMと比べると多少安い。

■Xperia Z3 CompactはnanoSIMを使用
nanoSIMを使用

SMARTのプリペイドSIMでLTEプランを利用するためには、

(1)LTEプラン登録に必要となる残高をチャージする
(2)SMSでLTEプランに登録する

の二つの手続きが必要。このあたりの手続きについては過去のエントリにてご紹介済み。
関連エントリ:セブ島でSMARTのLTE対応のプリペイドSIMカードを入手!LTEプランへの登録&APN設定方法のまとめ | shimajiro@mobiler

LTEプランへの登録を完了すると、SMSによるメッセージが届く。LTEプランへの登録は、残高が足りていてもエラーとなることがあるので、その場合はSMSを再送すればok。

LTEプランへの登録を終えて、本体にAPNを設定するとすぐにLTEデータ通信が利用可能となる。

■APN設定を行うとLTEデータ通信が可能に
LTE接続可能

[APN設定]
APN:smartlte
ユーザ名:なし
パスワード:なし
※以前は”smartlte”に設定する必要があったと認識しているけれど、今回訪問時に試してみたところ『internet』などでも接続できたので、APNは何らかの値が入力されていれば4G LTE通信が可能となっている模様。

SMARTのプリペイドSIM + Xperia Z3 Compact(SO-02G)の組み合わせは、テザリング利用も可能だった。

APN設定に関する説明に記載した通り、APNに何らかの値が入力されていれば4G LTEデータ通信が利用可能となっていたため、テザリング実行時にAPNが切り替わる仕様の機種(ドコモ端末)でもテザリングは可能と推測される。

■テザリング利用もok
テザリング利用可能

Xperia Z3 Compactの白ロムはAmazonで40,000円ぐらい。

Xperia Z3 Compact SO-02G docomo [Green] 白ロム 利用制限無期限保証 Xperia Z3 Compact SO-02G docomo [Green] 白ロム 利用制限無期限保証

ソニー
売り上げランキング : 2195

Amazonで詳しく見る by G-Tools

コメント

  1. マス より:

    役に立つ情報ありがとうございます。
    ちなみにロック解除はドコモショップで行ったのでしょうか?